menu

Magic Band|奇跡を起こす!?

IoT

今回はディズニーが本気を出して完成させたIoTについてご紹介していこうと思います。

それは『MagicBand』という名前です。

これはウェアラブル端末なのですが、

これはユーザーにとって非常に便利なのですが、作成者のディズニー側にとってはもっと便利なものなんです。

今回はそこにも触れていこうと思います。

ユーザーの利点

このウェアラブル端末は手首に巻くのですが、この端末の中にはマイクロチップが埋め込まれており、

ユーザーがこれをはめるとディズニーランドを楽しむための施設の利用がスムーズにできるようになります。

まずはホテルの予約やアトラクションの予約、そして入場、さらには飲食物の購入までもをスムーズにすることができます。

これはつまり決済機能がマイクロチップの中にあるということですね。

もちろん引き落としは事前に登録したクレジットカードからの引き落としとなります。

ディズニー側の利点

ディズニーがIoTに乗り出したと聞いたら普通はユーザーがより楽しめるようにするためのもので

ディズニー側にはあまり利点はないのではないかと思うのですが、

このMagicBandはディズニー側にも利点があります。

それはユーザーの動きから多くのデータを取ることができるのです。

これはより利益を上げるためですね。またユーザーの不便の解消にも繋がります。

例えばユーザーはこの乗り物に乗った後は高確率でこの乗り物に乗り、

その後は喉が乾くのでジュースを買う。そのジュースは高確率でこのジュースだ。

といういわば行動パターンを作ることで、無駄をなくすことができるのです。

来客者数からはわからない中に入った人たちの行動をしっかりと把握することにより、

何が足りないのかを推測することにも役立ちます。

ビジネス的な広がりがありそう!

このウェアラブル端末はビジネス的な転用がありそうですね。

他のアミューズメントパークでも間違いなくすぐに取り入れられるでしょう。

強いて言うならこのデータがどれだけ集まっているかで、テーマパークの実力がわかると思います。

そしてこれは新規参入に対しての参入障壁にもなることは間違いないですね。

まとめ

このウェアラブル端末の意味は非常にあると思います。

ユーザーの便利さと利益追求を同時に行うことができる画期的なアイデアです。

ただ、夏などは手首にこれを巻くのは少し抵抗があるのではないかと思います。

また、紛失した際に、クレジットカード機能がある分、危険性があるのかとも思います。

ですが、これからが非常に期待出来るウェアラブル端末です!

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

リニューアルに欠かせない現状把握&分析。具体的な3つのアプローチ

定量データでWebサイトの課題を見える化。「Google アナリティクス」活用法(1)

関連記事

  1. Googleによるスマートホーム構想の中心的存在。 「Nest …

    Apple出身のトニー・ファデル氏が中心となって2010年に創業したNest Lab(2014年にG…

  2. 年間200億円にのぼる害獣被害の対策にIoTを活用。富士通「広域…

    最近、シカやサルに畑が荒らされたり、人がイノシシに襲われたりといったニュースを頻繁に耳にします。農林…

  3. Streetline|スマートフォンで駐車場の空き状況や料金を確…

    サンフランシスコを拠点に活動するStreetline社が開発したのが、駐車場に設置する埋め込み式セン…

  4. 生活が一新!スマートカー

    日々の生活の中でやはり怖いのが自動車事故ですよね。特に朝の出勤の時間帯などは全体的にドライバーの注意…

  5. 野菜やフルーツの「オーガニック度」も評価。 アクセサリー感覚で使…

    スマートフォンのGPS機能に加えて、SNSの普及が加速度的に進むなか、ユーザーが身近なデバイスを使っ…

  6. Sengled Pulse|スマホで部屋の明かりをコントロール&…

    中国・鎮江市を拠点として活動するSengled社からリリースされているのが、音楽プレーヤーと照明の機…

  7. Cinder Sensing Cooker|「熱」のコントロール…

    フレッシュな素材の活かす低温加熱調理法として注目を集める真空調理機能に加えて、内臓センサーによる精密…

  8. 生体情報センサー+内蔵LED+スマホアプリで睡眠を最適化。 最先…

    クラウドファウンディングKickstarterで43万ドル以上の出資金を集め、世界の注目を集めたのが…

PICKUP

PAGE TOP