menu

Whistle|ペットの健康を管理できる最新IoT

IoT

愛犬家の方たちは、飼い犬の健康状態が常に気になりますよね。僕のその一人です。

そんな要望に応え開発されたのがWhistle。この製品は2013年の夏にアメリカで発売が開始されました。

発売当初から大きな反響を呼び、現在は日本からも購入することができます。

今回はこの製品について分析していこうと思います。

ペットも家族!

ペットを飼っている方は多いことかと思いますが、自分のペットを家族のように思っている方も多いのではないでしょうか。

そんな家族が日々を幸せに過ごすために必要なことは健康ですよね。

家族の健康がわからなければ不安…

そんな飼い主の方たちの要望に応え作られたのがこのWhistleです。

この製品を使えば家族の健康が丸わかりというわけです。

どういう仕組みでわかるの?

Whistleはペットの首輪などに装着し、ペットの行動を計測し、運動量や睡眠時間などをセンサーが読み取り端末に記録したものをアプリに転送し、管理する仕組みにより飼い主にペットの健康状態を知らせてくれます。

つまり飼い主はアプリから健康状態を確認することができるということですね。

いつでも確認することができるというのは魅力的ですね。

ただ、病気の前兆や栄養の偏りなどを教えてくれる機能があると本当の意味での健康管理になると思いますが、ここから追加されるのでしょうか。

なんと新機能も!

Whistleには最近、新機能が追加されました。

それはペットの居場所がわかる機能。その名もWhistleGPSです。

リアルタイムで現在地がわかるのは飼い主の方には嬉しい機能ですよね。

もし迷子になった時にもすぐにわかります。ただ、そのほかの便利な使い方はなさそうですね!

まとめ

最近はペット向けのIoTも盛んに開発されていますね。

それだけ需要があるということなのですが、どのシステムも機能の面で似たものが多く、差別化を図ることができていない印象ですね。

ここからペットに対してのIoTがどこまで伸びを見せるのかはわかりませんが、そこまで長い期間でも伸びは期待できないように思います。

この製品がこれから進化を見せるとすればバッテリーの持ちと製品の軽量化と小型化の三つの進化でしょう。

ですが、バッテリーを持つようにするためには単純に製品自体が重くするか、電池にかける価格を上げることで電池を性能の高いものにするかのどちらかを行うしかありませんね。

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

知っておきたい商材&サービスとの「相性」

T-Connect|車の常識を変えるIoT

関連記事

  1. Deeper|魚影や海底の地形をBluetooth経由でスマホに…

    釣りの分野でIoTを活用したユニークなスマートデバイスが、ワイヤレス型スマート魚群探知機「Deepe…

  2. Bitponics|植物の成長過程がひと目でわかるクラウドサービ…

    2011年に設立されたBitponics社はニューヨーク州ブルックリンを拠点に活動するアメリカのスタ…

  3. 医療にスピード感をプラス! 新システム

    フランスのクレルモン=フェラン大学病院を知っていますか?今、この病院が世界中から注目を集めているんで…

  4. 子どもに迫る危険を家族全員に通知。 世界最小クラスのGPSを搭載…

    「hereO」はロンドンに本拠を置くhereO社がリリースしたGPS搭載の子ども向けスマートウォッチ…

  5. SKULLY AR-1|リアビュー・カメラ搭載で前後360°の視…

    デロリアン・モーター・カンパニー社からリリースされているのが、ヘルメット型のウェアラブルデバイス「S…

  6. Streetline|スマートフォンで駐車場の空き状況や料金を確…

    サンフランシスコを拠点に活動するStreetline社が開発したのが、駐車場に設置する埋め込み式セン…

  7. 商用車用プローブ・データ・サービス|運送の世界を最適化するIoT…

    現在、特に注目を浴びているIoTの業種が運送です。運送はその国の経済状態に大きく影響を及ぼす…

  8. R-7 Smart Glasses|Snapdragonを搭載し…

    アメリカのエレクトロニクス企業Osterhout Design Group(ODG)が開発したのが、…

PICKUP

PAGE TOP