menu

BitBite|噛む習慣をコントロールできる次世代のIoT

IoT

今回は食生活の改善に役立つIoTをご紹介いたします。この製品の名前はBitBite(ビットバイト)と言います。この装置はウェアラブル端末となっており、体に装着して使うものです。食生活の改善がこれからのヘルスケア市場に大きな影響を与えるかもしれない今、注目のIoTです。

何が解決するのか

この製品を使うことにより、早食いをしてしまうことを解消することができます。早食いは肥満の原因などになりやすいため、早食いを改善したい人は多くいるのですが、なかなか習慣の中で身についた早食いというものは治りづらいもの、そこでこのビットバイトを耳につけて使うことによって早食いを解消できるというものです。仕組みとしては内蔵してある。マイクロセンサーとマイクにより食事中の顎の筋肉の細やかな動きや食べ物を噛むときの音に至るまで独自のアルゴリズムで分析し咀嚼の習慣をトラッキングするのです。トラッキングというのは、こちらの意のままに操るという意味で解釈していただければわかりやすいかと思います。

誰の役に立つのか

この製品が誰の役に立つのかという素朴な疑問に対しての答えですが、これは肥満防止や解消に役立つとされています。アメリカを中心に今や肥満は国を挙げて取り組まなければならない問題の一つになっています。この問題を解消する一つの答えが、このビットバイトというわけです。そのため、ヘルスケア市場に分類されますね。

将来性は?

この製品に関しての将来性は比較的明るいようです。なぜかというとヘルスケア市場の広がりとともに需要が増加していくことも断定的であり、それに伴い出資額も増えていくとされ、食事の際の「当たり前」になる日も近いかもしれません。数値でシステムが体調をコントロールしてくれるので、社会人にとっては仕事に集中しやすい環境づくりの一つになります。ある意味、世話役な奥さんのようなイメージでしょうか。

まとめ

ヘルスケア市場に現れた新星「ビットバイト」。いかがでしたか?ここまでわかりやすいく将来性が見える製品も珍しいような気がしますよね。ただ、この機能がスマホなどのデバイスに吸収される日も近いうちに来そうな気もしますよね。なぜなら一つのウェアラブル端末で一つの特化した機能があるよりも総合的にサポートしてくれるウェアラブル端末のほうが便利ですもんね。そうしないと身体中に機会を取り付けることになっちゃいますし。ですが、ロボットに人類が支配されるなんてホーキング博士が言っていますが、それは人間がまるでロボットのように身体中に端末をつけている姿なのかもしれませんね。

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

運用後の軌道修正にも役立つ事前の効果シミュレーション

Anicall|ペットの気持ちになれるIoT

関連記事

  1. スマホアプリを使って動物の声で子どもと会話。 Wi-Fi内蔵の音…

    「Toymail」はWi-Fiが内蔵された会話機能付きのキュートな動物型のおもちゃです。熊やブタなど…

  2. 生体情報センサー+内蔵LED+スマホアプリで睡眠を最適化。 最先…

    クラウドファウンディングKickstarterで43万ドル以上の出資金を集め、世界の注目を集めたのが…

  3. NinjaLock|ビジネスの利用も可能な考える鍵

    スマートロックという鍵を聞いたことがあるでしょうか?自宅の鍵の上からかぶせるように使う遠隔で…

  4. 野菜やフルーツの「オーガニック度」も評価。 アクセサリー感覚で使…

    スマートフォンのGPS機能に加えて、SNSの普及が加速度的に進むなか、ユーザーが身近なデバイスを使っ…

  5. ZeRo.agri|農業に革新をもたらす

    農業のIT化、通称ICTと呼ばれるものがIoTの世界でも多いな注目を浴びていますが特に注目を浴びてい…

  6. NEST|最適な温度での快適な生活を実現

    生活空間を自分の好み合うようにコーディネートするということは幸福感にもつながり非常に大事になってきま…

  7. Streetline|スマートフォンで駐車場の空き状況や料金を確…

    サンフランシスコを拠点に活動するStreetline社が開発したのが、駐車場に設置する埋め込み式セン…

  8. 医療にスピード感をプラス! 新システム

    フランスのクレルモン=フェラン大学病院を知っていますか?今、この病院が世界中から注目を集めているんで…

PICKUP

PAGE TOP