menu

赤ちゃんの癖を学習して、目覚める時間を予測。 忙しい育児をサポートするウェアラブルガジェット「Sproutling Baby Monitor」

IoT

「Sproutling Baby Monitor」は、赤ちゃんの足首にベルト型のデバイスを巻くことで、睡眠時の赤ちゃんの心拍数や皮膚の温度、寝返りなどの動きをモニタリングする乳児用ウェアラブルガジェットです。スマートフォンの専用アプリと連動して睡眠データを分析・表示し、24時間目が離せない家庭での乳幼児の子育てをサポートします。

従来のカメラ映像によるモニタリング機器と大きく異なる特徴は、赤ちゃんの体に直接付けてデータを取るため、モニターを見ただけでは分からない睡眠状態をリアルタイムで把握できること。あわせて、赤ちゃんが眠っている部屋の温度や湿度、騒音、明るさなど、周辺環境もモニタリングするため、別室からでも赤ちゃんがどんな状態で眠っているのか手にとるように分かり、不意の刺激で目覚めたり、アクシデントが起きたりする前に最適な環境を整えることができます。

また、アプリに蓄積されたデータをもとに、赤ちゃんの眠りの癖や特徴を分析する学習機能も搭載。昼寝に適した時刻や、最適な睡眠時間をアドバイスするだけでなく、センサーの数値から赤ちゃんの機嫌の良し悪しを判断するうえ、眠りから目覚める時間を予測してスマートフォンに表示することもできるため、例えば、赤ちゃんが目覚めるまでに他の家事を済ませておくなど、忙しいなかでも時間を調整して育児に臨むことができるのです。

安全面や衛生面、利便性にも充分な配慮がされており、デバイスのセンサー部分は低刺激性のシリコンで密閉されて、赤ちゃんが口に入れても飲み込んで窒息することがないよう工夫されています。また、足首に巻くベルトは赤ちゃんが抵抗を感じて睡眠の妨げにならないよう、柔らかく通気性のある素材が使われ、汚れたときはそのまま洗濯できるほか、赤ちゃんの成長を考慮して、あらかじめ出荷時に3種類のサイズが同梱されています(対象は生後0ヶ月~18ヶ月)。充電器もワイヤレスのコンパクトなチャージャーが採用され、場所を選ばず置くことができます。

この製品を開発した「Sproutlings」は、AppleとGoogle出身のスタッフが起ち上げたアメリカのスタートアップ。小児科医と協力して開発した「Sproutling Baby Monitor」は、2014年に同社のWEBサイトで先行予約受付が開始されるとたちまち予約が殺到し、日本でもテレビの情報番組で紹介されるなど、大きな話題を呼びました。

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

【Webサイトリニューアル】クライアントへのヒアリング項目まとめと大切なこと

海華月|和と洋の料理人が在籍し、魅力を詰め込んだ創作料理

関連記事

  1. Magic Band|奇跡を起こす!?

    今回はディズニーが本気を出して完成させたIoTについてご紹介していこうと思います。それは『M…

  2. ili|ワンタッチのボタン操作で会話を翻訳。 スタンドアロン方式…

    「ポータルサイトの翻訳機能は使いづらい」、「旅行先でPCやタブレットを取り出すのは煩わしい。もっと手…

  3. IoTがトマト農家の常識を変えた?NEC「農業ICTクラウドサー…

    既存のモノをインターネットに繋ぐことで、効率的な情報管理やサービスの向上をもたらすIoT。日本国内で…

  4. Navdy|運転中も視線を逸らさずSNSや通話に対応可能。 スマ…

    サンフランシスコのスタートアップ企業Navdyから提供されているのが、Wi-Fi/Bluetooth…

  5. DietSensor|60万種類以上の食品の栄養素を解析。 「C…

    今年2016年1月にラスベガスで開催されたテクノロジーカンファレンス「Consumer Electr…

  6. マーケティングも参考になる!身近なところにあるIoT活用事例

    IT業界で最近話題になっていることとして、「IoT」というものがあります。IoTは「ものをインターネ…

  7. Kolibree|歯磨き採点ロボット

    虫歯になると治すのに多額のお金と時間がかかりますよね。それによる機会損失も少なくないはずです。ですが…

  8. IoTとビッグデータ活用して経常利益を10%改善。がんこフードサ…

    レストラン、居酒屋といった日本国内の外食産業のマーケットは、1997年の約29.1兆円をピークにここ…

PICKUP

PAGE TOP