menu

ショップのデザインに悩んでいる方は注目。海外ECサイトに特化したギャラリーサイト4選

EC

ECサイトでは商品のラインナップや入力フォーム、ショッピングカートならんで、デザインも非常に大切な要素です。最近では大手ECモールの縦長ランディングページに代わって、全画面表示のキービジュアルや、Pinterestでおなじみのタイルデザインなどを取り入れるECサイトも増えてきました。

「もっとスタイリッシュなページにしたい」、「ブランドのコンセプトを明確に反映させたい」という場合は、海外の人気ECサイトのデザインを参考にするのも1つの方法です。海外のECサイトに特化したおすすめのギャラリーサイトをご紹介します。

ecomm.design
ファッションや家電、インテリア・小物関連などを中心に300以上のECサイトのデザインを集めたギャラリーサイトです。インパクトのある大き目のビジュアルを取り入れた事例が多く、ライバル他社とデザイン面で差別化を図りたい場合は参考になるものも多いかもしれません。

掲載されているECサイトは「プラットフォーム」、「カテゴリー」、「テクノロジー」、「トラフィック」という4つのフィルターで絞り込むことが可能。1つのECサイトをクリックすると、「Similar Stores」として関連性の高い事例もあわせて表示されます。

cartfrenzy
「cartfrenzy」は、「ワイン」や「DIY」、「ペット関連」、「オーガニック」といった豊富なカテゴリーとシンプルなUIが特徴のギャラリーサイト。掲載数も500以上にのぼり、複数のサイトを見比べたい時にはおすすめです。

Beautiful Stores
名前の通りデザインが特徴的で美しいECサイトが集められています。ファッションやキッチン・小物、インテリア関連のECサイトが多く、なかには「これがECサイト‥?」と思うほどのアーティスティックな事例もあります。

cart craze
1つひとつのサムネイルが大きく、一覧表示されたページでも各ECサイトの全体的なデザインをチェックすることができます。カーソルを当てるとユーザー投票による5段階評価が表示されます。

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

MARFA CAFE|100%の料理を、サービスで120%の満足に

動画と相性のいい分野とは?業界別に見る動画広告のクリック率

関連記事

  1. これからECサイトを始める方も安心。人気の無料ショッピングカート…

    ECサイトを始める場合、楽天やAmazonをはじめとしたECモールに出店する方法と、自社ドメインのE…

  2. ECサイトの集客の基本。Google「商品リスト広告」のメリット…

    商品名、価格、説明文といったデータフィード(商品の管理情報)を登録することよって、Googleの通常…

  3. 最小限のリスクで販売体制を整える、Web卸仕入れサービスの活用

    価格設定や販売戦略と並んで、商品の仕入れもECサイトの運営において大きなウェイトを占める要素です。商…

  4. コンバージョン率を上げるために欠かせない、ECサイトにおけるEF…

    せっかく購入ステップまで進んだユーザーが直前で購入を取りやめ離脱してしまう「カゴ落ち」。カゴ落ちは入…

  5. あえて「弱み」を出し、売る側の顔を見せる。納得できる商品ページの…

    ECサイトでは売る側も買う側もお互いの顔が見えません。スマートフォンの普及によって購買に至る時間が短…

  6. ECサイトを安全かつ継続的に運用するための「守り」の施策

    明確な戦略にもとづいたコンセプト設計と価格設定、さらには2ステップマーケティングなどを活用したPDC…

  7. いち早く消費者との接点を持ち、改善ポイントを顕在化させる「2ステ…

    ECサイトは商品を仕入れ、販売体制を整えただけでは完成とはいえません。自社の戦略と照らし合わせて最適…

  8. 文章力ではなく情報整理がキーとなるキャッチコピー作成

    キャッチコピーはECサイトにとって時には商材以上に意味をもつ非常に重要な要素です。サービスや商品に興…

PICKUP

PAGE TOP