menu

コンバージョン率を上げるために欠かせない、ECサイトにおけるEFOのポイント

EC

せっかく購入ステップまで進んだユーザーが直前で購入を取りやめ離脱してしまう「カゴ落ち」。カゴ落ちは入力フォームのエラーや分かりにくさも大きな原因の1つになっており、根本的に解決するためには、EFO(入力フォーム改善)も欠かせません。

ECサイトにおけるEFOは、運営側が考える「使いやすさ」だけでなく、実際に入力するユーザーの目線を踏まえて考えてみると、その理想的な形が見えてきます。購入ステップをできるだけ少なくシンプルにするとともに、プラグインなどを利用してひと工夫を加えるのがポイントです。

文字&フレームは「大きく」・「少なく」が基本

近年ではタブレットなどの普及によってシニア層のECサイト利用者も増えています。そういった意味でも入力フォームの「氏名」・「住所」といった項目や入力欄のフレームは、できるだけ大きくシンプルにするのが基本です。

ただ、スマートフォンユーザーが多いECサイトではOSや機種によって表示のされ方が異なり、フォントサイズを上げたことによって一部非表示になったりすることもあります。あらかじめ複数の機種でテストするのがいいでしょう。

残りの必須項目数を表示させる

あるECサイトのABテストでは、入力フォームに「必須入力項目は残り○個です」というメッセージを表示させたところ、コンバージョン率が大幅に改善されたという事例があります。入力完了の見通しが分っていれば多少「面倒くさい‥」と感じたとしても、我慢して最後まで入力してくれるのかもしれません。

こうしたメッセージはプラグインを導入することで表示できます。せっかく表示させても目立たなければ意味がないので、例えば、入力フォームの背景が白なら、メッセージのフレームを赤、文字を白抜きにするなど、視認性をアップさせる工夫も大切です。

ふりがな&住所の自動入力

ユーザーの負担を軽減するために、自動的に氏名や住所のふりがなが入力されるプラグインを取り入れるのも効果的です。郵便番号から住所が自動入力させる仕組みとあわせて取り入れることによって、入力項目を実質2つ減らせ、ユーザーに「よく配慮されたWebサイト」という印象を与えることもできるでしょう。

ECサイトに関するご依頼、ご相談、お見積はこちら

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

必要な数値だけを必要な切り口で確認。Google Analyticsカスタムレポート活用法

動画広告を始める方は注目。YouTube、Facebook、Twitterそれぞれのメリット&デメリット

関連記事

  1. 売り場からメディアへの転換。有名企業も導入するECサイトのコンテ…

    近年のWebマーケティングにおける大きなトレンドが「コンテンツマーケティング」です。Webサイトのコ…

  2. ECサイトにおける独自ドメインのメリット。ドメイン評価1位を獲得…

    URLはWebサイトの完成度を高めるうえで大切な要素です。コンテンツの内容に合った適切なURLは検索…

  3. 独自のサービス&ブランディングを展開可能。ファンも醸成しやすい自…

    ネットビジネスを始めるにあたって有効な選択肢となる大手ECモールへの出店。比較的少ない初期費用でEC…

  4. ECサイトの集客の基本。Google「商品リスト広告」のメリット…

    商品名、価格、説明文といったデータフィード(商品の管理情報)を登録することよって、Googleの通常…

  5. ECサイトで差別化を図るなら取り入れたい、海外のWebデザイント…

    ECサイトでは、1枚の写真によってCVR(購買率)などの数字が大きく変わってくることも珍しくありませ…

  6. いち早く消費者との接点を持ち、改善ポイントを顕在化させる「2ステ…

    ECサイトは商品を仕入れ、販売体制を整えただけでは完成とはいえません。自社の戦略と照らし合わせて最適…

  7. やっとたどり着いたら売り切れ‥。ECサイトにおける縦長ランディン…

    多くのECサイトで見られる縦長のランディングページは情報量の多さゆえに購買行動を妨げ、運用面でもデメ…

  8. ECサイトが参考にしたい、有力企業のバズマーケティング

    バズマーケティングとは、FacebookやInstagramといったSNSの口コミを利用してブランド…

PICKUP

PAGE TOP