menu

あらためて整理しておきたい、Beaconのメリット&デメリット

Beacon

オンラインと現実を結ぶO2Oマーケティングの代表的な手法として注目を集めているBeacon。アパレル関連の小売店舗や飲食業界、タクシー、公共交通機関、教育など、幅広い分野でBeaconを使った施策が始まっています。実際、Beaconにはどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

Beaconのメリット

Beaconの最大のメリットは、位置情報にもとづいてユーザー側が自動的に情報を得られること。従来はQRコードをかざすといった能動的のアクションが必要だったクーポン取得も、Beaconならスマートフォンから取得された位置情報をもとに、一定の位置に入れば自動的に受け取れます。

また、Appleが規格化したiBeaconでは、発信者側の設定によって端末から数センチ範囲の「Immediate」、1m程度の「Near」、10m程度の「Far」の3つのレンジで、それぞれ異なるプッシュ通知を受け取ることができます。

さらに、GPSなどの電波が届きにくい場所でも、Bluetoothによって位置情報が取得できるのもBeaconのメリットの1つです。ターミナル駅内のBeacon対応のナビゲーションアプリや、電車内の迷惑行為予防アプリなどにはこのメリットが活かされています。

Beaconのデメリット

一方、Beaconのデメリットとしてたびたび指摘されているのは、画像や動画といった複雑な情報を発信できないこと。Beacon端末が発信できるのは単純なIDに限られるため、ユーザーにより多くの情報をもたらすリッチコンテンツやインタラクティブなコンテンツを届けることができません。

このデメリットを解消するため、一部の百貨店などではユーザーにBeacon端末を配布し、あらかじめデジタルサイネージに動画を用意しておくことで、より詳細な商品情報や売り場案内のガイダンスを提供しています。

また、現在主流となっているBeacon端末とスマートフォンアプリを連動させた施策では、ユーザー側があらかじめアプリをダウンロードしておく必要があり、発信者側が意図した通りにユーザーを増やせないといった課題もあります。

加えて、プッシュ通知を乱発すれば、ユーザーに飽きられ、場合によっては企業のイメージ低下につながることもあります。手軽に情報発信できるとはいえ、効果的に使うためにはやはりユーザーへの配慮とそれなりの工夫が必要になります。

Beaconに関するご依頼、ご相談、お見積はこちら

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

Webデザインを見極める目を養う、高品質のギャラリーサイト4選

R-7 Smart Glasses|Snapdragonを搭載して、タブレットの機能をスマートグラス化。 産業用ウェアラブルデバイス

関連記事

  1. Beacon&音声認識技術で知的好奇心を喚起する。国立民族学博物…

    位置情報ベースにして興味・関心を喚起する情報を届けられるBeaconは、アカデミックな分野にも取り入…

  2. 自動販売機を情報発信ツールとして活用。札幌・円山動物園のBeac…

    日ごろ私たちが何気なく利用している自動販売機。あまりに身近な存在のため注意を向けることは少ないかもし…

  3. 音楽配信アプリの音量をコントロールして交差点での事故を防ぐ「Sa…

    最近、いわゆる「歩きスマホ」や、運転中・歩行中のスマートフォンアプリ利用による交通事故のニュースをた…

  4. “食べて知る”クーポン配布にBeaconを活用。「JA農協 公式…

    JAグループの一員として、農産物の販売や生産設備の供給などを手掛けているJA農協(全国農業協同組合連…

  5. Beaconによって拡がるビジネスチャンス~メディカル分野~

    音声案内によって視覚障害者の自立を支援するサービスや、子ども・高齢者の位置情報をベースにした見守りサ…

  6. 声をあげることなく、周囲のユーザーに通報。痴漢・迷惑行為防止アプ…

    Beaconを活用することによって、電車内の痴漢をはじめとした迷惑行為を防止・抑制することができるス…

  7. 野球観戦をより楽しく、快適に。スポーツ界に先駆けたMLBのBea…

    スポーツの分野で世界に先駆けてBeaconを活用しているのが、アメリカの4大スポーツの1つMLB(メ…

  8. バリアフリー社会にBeaconを活用する。ルーマニア「Smart…

    ルーマニアの首都・ブカレストでは、障害を持つ人の支援と自立にBeaconを役立てる仕組みづくりが始ま…

PICKUP

PAGE TOP