menu

WebにおけるOne to Oneマーケティングの特徴&メリット

MARKETING

次々と新しい概念が生まれてくるWebマーケティングにおいて、近年注目を集めているのが「One to Oneマーケティング」です。ニュースサイトやブログメディアなどで取り上げられる機会も増えていますが、「どんなものなのかピンとこない‥」、「具体的に何から始めればいいのか分からない‥」という方もいるかもしれません。WebにおけるOne to Oneマーケティングの特徴とメリットをご紹介します。

・One to Oneマーケティングとは?
One to Oneマーケティングとは、消費者1人ひとりの嗜好や行動にあわせて個別のアプローチを展開するマーケティング手法。テレビCMやチラシ広告など、不特定多数の消費者を対象としたマスマーケティングとは対極にあり、価値観やニーズが多様化するなかで費用対効果の高い手法とされています。

WebにおけるOne to Oneマーケティングは、個々のユーザーのブラウザに保存されるCookieの情報をベースとしています。個々のユーザーのWebサイトの閲覧履歴や購入・予約といった行動履歴をサイト側が読み取り、それにマッチした広告やコンテンツを表示させるのが主な施策です。

ユーザーの行動履歴によって配信されるリターゲティング広告や、属性にもとづいたパーソナライズド広告も、WebにおけるOne to Oneマーケティングに含まれます。

・One to One マーケティングのメリット
One to One マーケティングの最大のメリットは費用対効果が高いこと。ユーザーの嗜好や興味関心にあわせて配信された広告やコンテンツはやはりクリック率が高く、コンバージョンにも結びつきやすいのが特徴です。ターゲットも絞られるため、結果として少ない費用で高い効果が期待できます。

また、広告やコンテンツがユーザーの興味関心にマッチしているため、従来の広告とは異なり、ユーザーに嫌悪感を持たれにくいのも特徴で、より自然にユーザーを呼び込むことができます。

「ユーザーの嗜好・行動をベースにする‥」というと一見ハードルが高いようにも思えますが、行動履歴や閲覧履歴はソースコードにタグを埋め込むことで取得できるうえ、現在ではパーソナライズドされたクーポン配布ツールなども数多く提供されています。

また、EFO(エントリーフォーム最適化)ツールにそうした機能がパッケージングされているものもあるので、「まずOne to Oneマーケティングを体験してみたい」という場合はそうしたツールを利用するのも1つの方法です。

Webマーケティングに関するご依頼、ご相談、お見積はこちら

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

自動販売機を情報発信ツールとして活用。札幌・円山動物園のBeaconスタンプラリー

マンネリ化したWebデザインから脱却したい時は注目。心理学における3つの視覚効果

関連記事

  1. 【企画案が浮かばない方へ】3つのタイプで知るBLEBeacon活…

    オフラインマーケティングやオムニチャンネルを実現するためのモジュールとして注目を集めているBLEBe…

  2. なぜ、BLEBeaconはオムニチャンネル実現に必要とされている…

    インターネットやスマートフォンの普及からしばらく、カスタマーの購買行動は実に多様化・複雑化しています…

  3. 消費者の行動モデルを視覚化する「カスタマージャーニー」

    ニュースサイトやビジネス関連書籍を読んでいると、“インターネット、スマートフォン、動画の普及によって…

  4. AIコピーライター

    商品の価値や性質を、端的に分かりやすく消費者に伝える文章をコピーライティングといい、コピーライティン…

  5. 直帰率改善のためのポイント・施策を見出せるABテスト

    リンクボタン、テキストリンクといったWebサイトの要素やユーザーの流入経路によって大きく数字が変わっ…

  6. 消費者動向や商材別マーケット規模が分かる、おすすめリサーチ系サイ…

    データ分析はマーケティングの基本中の基本です。例えば「今のネットユーザーはスマートフォンが主流」、「…

  7. ID、パスワードにおける怖い話

    みなさん、パスワード使ってますか?使ってますよね…。すみません、言いなおします。「同じパスワ…

  8. マーケティングに使えるクラウドサービス

    IT業界では、Webサービスを展開する際には、ネットワーク、サーバ機器などサービスを維持する機器の構…

PICKUP

PAGE TOP