menu

「軸」の発見が新たなビジネスチャンスをもたらす、リスティング広告のキーワード拡大

リスティング広告

長年リスティング広告の運用を続けていると、効果の高いキーワードと頭打ちのキーワードの違いが明確になってきます。数か月にわたって目標の売上やCPAをクリアできている場合、注力する広告グループの予算調整だけで効果を継続させることも充分可能で、商況やトレンドが大きく変わらない限り、機械的なオペレーションに終始することも多くなるかもしれません。

そうした際は現状維持にポイントを置くのも1つの方法ですが、リスティング広告をさらなる収益拡大に結び付けたいなら、ぜひ取り組んでおきたいのがキーワードの拡大です。

貢献度の高いキーワードを活かしながら、カテゴリ×シチュエーション、商品名×時間軸といった新たな軸を設けることでキーワードの可能性は広がり、これまでになかったターゲット像が見えてきます。時には動画マーケティングをはじめとした施策や新商品開発に結びつくこともあるかもしれません。

例えば、家庭向けの「冷凍餃子」を販売している企業の場合、商品名や販売店舗名の指名キーワードに加えて、「餃子 通販」、「○○餃子 送料無料」といったサービス軸を組み合わせたキーワードを運用していることが多くなります。それらのうち貢献度の高いキーワードは活かしつつ、さらに、「冷凍餃子 キャンプ」、「餃子 ばらまき 近所」といった新しい軸を追加していくのがキーワード拡大です。

追加する軸は商材の特性にある程度左右されるものの、固定観念にはとらわれず、思い切って組み合わせを試していくのがポイントです。季節ごとのイベントといったシチュエーション軸や、生活サイクルをはじめとした時間軸でのキーワード拡大は有効な選択肢になります。

例えば、主婦やビジネスマンといった複数のターゲットのペルソナを設定し、それぞれの1日の生活サイクルを仮想タイムスケジュールとしてExcelなどに書き出したうえで、時間別に「ランチ」、「電子レンジ」、「晩酌」といった要素を追加していくのも面白いかもしれません。

キーワード拡大に取り組む際は、それぞれの軸に合ったランディングページを準備するのも大切です。効果な未知数な分、積極的に取り組むにはそれなりの覚悟も必要かもしれませんが、これまで想定外だったニッチなキーワードほど単価は低く、組み合わせ次第では大きな効果を発揮します。リスティング広告でさらなるビジネス拡大を見据えるなら、ぜひ取り組んでみてはいかがでしょうか。

リスティング広告に関するご依頼、ご相談、お見積はこちら

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

プレゼンや打ち合わせに活用したい、無料モックアップ作成ツール3選

そば処 味奈登庵|時代は変わっても一貫してこだわり続ける

関連記事

  1. 意外と効果あり!リターゲティング広告

    マーケティングの代表的な手法として、誰でもリスティング広告と応える方が多いと思います。確かに代表的な…

  2. サービス開始から約14年。変化し続けるリスティング広告の「今」(…

    2002年のサービス開始以来、Webサイトへの重要な集客手段として多くの企業に利用されているリスティ…

  3. 運用パートナーの活用&「3C分析」

    低コストで手軽に利用でき、自由度も高い広告サービスながら、狙い通りの効果をあげていくためには相応の試…

  4. 今さら聞けない「ロングテール」とは?正しく理解するポイント

    リスティング広告に運用を続けていると一度は目にする「ロングテール」という言葉。委託している代理店との…

  5. リスティング広告におけるロングテール戦略(後編)

    競合の少ないニッチなキーワードを運用することによって、CPA(獲得1件あたりの費用)を抑えることがで…

  6. CTRが約6倍になった事例も。集客を劇的に改善するプレミアムポジ…

    リスティング広告の運用は、具体的な数値にもとづいたキーワードの選定や広告文の改善など地道なPDCAサ…

  7. リスティング広告の運用担当者が陥りやすい3つの落とし穴(後編)

    予算設定や広告グループの振り分けなど多くのルーティンワークがともなうリスティング広告の運用では、日ご…

  8. 解析ツールを利用してライバル他社をリード。SimilarWebを…

    リスティング広告の運用でも、競合分析は非常に大切です。とりわけ競合他社の多いファッション関連や美容・…

PICKUP

PAGE TOP