menu

Instagram広告にマッチする商材とは?効果的な運用&クリエイティブのポイントとは?

広告

Facebookに次いで世界第2位となる約4億人のユーザー数を誇り、日本国内の若年層のネットユーザーが利用するWeb検索サービスでYahoo!を押さえて3位にランクインしているInstagram。

友人や知人とのコミュニケーションツールとして日ごろ利用している方も多いかもしれませんが、Instagramを広告メディアとして活用するにはどんな点に工夫する必要があるのでしょうか? Instagram広告に相性がいいと思われる商材や、画像制作のポイントについてご紹介します。

・相性がいいのは、20代女性向けのアパレル・コスメ商材
Instagramの主要ユーザーは10代~20代です。とりわけ20代の女性のシェアは高く、女性のInstagram利用者のうち、20代のユーザーが約42%を占めます(30代は約24%。40代・50代は約12%)。アパレル関連商材を取り扱う企業やコスメブランドの間でInstagramの利用が広がっているように、Instagram広告と相性がいいのは、やはり若い女性向けの商材です。

また、文字量が少なく、スマートフォンでアクセスするユーザーの多いInstagramは複雑な情報交換に向いていません。その点で、逆にB to Bのサービスや、一般的に馴染みの薄いウェアラブルデバイスなどより、日用品や食品といったユーザーの生活に密着した身近な商材の訴求が効果的で、拡散もされやすくなるでしょう。

・ハッシュタグを活用する
Instagramはキーワード検索機能がないため、ハッシュタグによる投稿のグルーピングが重要になります。広告運用では画像やテキストに目が向いてしまいがちですが、Instagramのユーザーはハッシュタグによってお互いの興味の対象を共有していくので、的確なハッシュタグも欠かせません。

20代向けのアパレルブランドなら、ブランド名や商品カテゴリに加えて、「かわいい」、「エスニック」といったテイスト軸のハッシュタグや、利用シーンなどを含ませるのが効果的です。

・画像はシンプルに。「売りっ気」は厳禁
Instagram広告はシンプルさゆえに、他の広告メディアと比べてもユーザーに嫌悪感を持たれにくいのが特徴です。その特徴を活かすためにも、画像には過度な情報を加えず、投稿するテキストも売りっ気の強い内容は避けたほうがいいでしょう。

ポイントになるのは、いわば「広告らしくない、ビジュアル広告」です。Instagramを利用したPRの成功事例として取り上げられることの多い「土屋鞄製造所」も、作り手のクラフトマンシップや使う人の愛着を表現したビジュアルによって高い効果をあげています。

Web広告に関するご依頼、ご相談、お見積はこちら

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

「越境EC」を始めるなら知っておきたい、世界一のEC大国・中国のマーケット事情

リスティング広告運用をスモールスタートさせる2つのメリット

関連記事

  1. 画像選びには意外な視点も必要? Facebookダイナミック広告…

    ・広告出稿の目的&ターゲットを明確にリスティング広告や動画広告などと同様に、Facebookダイ…

  2. ニールセンのリサーチ結果に注目。大きく変わりつつある動画広告の受…

    スマートフォンやYouTubeをはじめとした動画プラットフォームの対応に加えて、タテ型動画などフォー…

  3. ひと目で分かるコンテンツが成果を分ける「Facebook広告」

    ディスプレイ広告やアフィリエイト広告に加え、潜在ターゲット層へのアプローチとして効果を発揮するのがS…

  4. リターゲティング広告におけるフリークエンシーキャップ活用法

    見込み顧客の囲い込みやリピーター獲得を目的として、GoogleやFacebookのリターゲティング広…

  5. YAMAHAの動画プロモーションに学ぶ動画活用のヒント

    アノテーションやターゲティング設定といったオプション機能の特性を活かすことによって「True Vie…

  6. 癒し系のBGMは離脱を招く? 動画広告の勝ちパターン(前編)

    2016年時点で日本国内における動画広告市場は約850億円。多くの企業がWebサイトへの誘導やブラン…

  7. コンバージョン=売上は間違い。Web広告の運用で見落としがちなポ…

    Web広告を運用していると、「コンバージョン数の目標はクリアしているのに、なぜか売上目標に達しない」…

  8. コンテンツは自由自在&SNSでプラスαの効果も期待できる動画広告…

    「Yahoo!ブランドパネル」をはじめとした純広告と並び、自社のサービス・商品に関心の薄い低関心ター…

PICKUP

PAGE TOP