menu

月商1億円以上のショップも。インバンド需要拡大が追い風になる「越境EC」のメリットとは?

EC

ネットショップの販路拡大のための手法の1つとして、大きな注目を集めているのが「越境EC」です。越境ECとは、文字通り海外の消費者に向けたネット通販のこと。日本国内の場合、既存の国内向けネットショップとあわせて、越境ECモール上に英語や中国語のページを開設し、販売にあたるケースが多くなります。

2014年には、アメリカの世界最大級のオークションサイト「eBay」が、越境ECによって年間取引額の約10%となる約2兆円の取引額を記録。国内のネットショップも積極的に海外販売に乗り出しており、月額1億円以上の売上を獲得している企業も珍しくありません。

2020年のオリンピックイヤーに向けてインバウンド需要拡大が見込まれるなか、海外の消費者をターゲットとする越境ECには具体的にどんなメリットがあるのでしょうか?

・依然高い人気を誇る日本製品。海外の方が高く売れるケースも
越境ECのメリットの1つとして挙げられるのが、海外の方が販売価格を高く設定できる商品があること。例えばeBayは、2016年10月に発売が予定されている「PlayStation 4」(通常販売価格:3万5000円前後)を、海外向けに約5万4000円で予約販売し、売上拡大に結びつけています。

また、日本製のデジタルカメラなどは国内より海外で人気が高いこともあり、新品より10%以上高い価格の中古品が好調に売れ続けている例も少なくありません。

SNSなどの普及によって格段に情報が入りやすくなったとはいえ、実際にモノを購入するとなると海外では流通量が少なく、まだまだ手に入りにくい商品が多いのも事実。とりわけ海外にファンが多い日本のゲームやアニメのキャラクターグッズなどは、思わぬ高値で取引されて大幅な収益拡大につながることもあるかもしれません。

・拡大を続ける越境EC市場。2018年には約36兆円のマーケットに
2030年までに約1億1700万人まで減少すると言われている日本国内の人口に対し、世界の総人口は同時期で約40%増加すると見込まれています。それにあわせて海外のECマーケットも急成長を続けており、ニールセンなどの調査によれば、2018年には越境ECだけで約36兆円の市場規模に達する見通しです。

とりわけ、中国、ブラジル、オーストラリア、イギリス、ドイツの6ケ国では越境ECの利用者が急増し続けています。2020年に向けて、早い段階から自社の顧客を囲い込むことができれば、ECでの売上を大きく拡大させることもできるかもしれません。

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

一筋縄では行かないLPOの成功の法則とは?LPの「ストーリー化」その1

Webサイトにおけるユーザーの視線の動きを知る(2)

関連記事

  1. 「独身の日」で成功を収めた3つの日本企業に学ぶ越境ECのヒント

    1日で約2.7兆円の流通額を記録し、国内のニュースでも大きく取り上げられた2016年11月11日の独…

  2. キレイなだけでは売れないどころか逆効果も‥。ECサイトの商品画像…

    あるリサーチ結果によれば、Webサイトの画像は文字より約6万倍速く情報を伝達するとされています。EC…

  3. ネットビジネスの成功を大きく左右する価格設定のポイント

    ECサイトを運営するにあたってコンセプトの設計と同様に重要なのが商品の価格設定です。ネットビジネスに…

  4. 今さら聞けない、ECサイトのオムニチャネル戦略とは?

    オムニチャネル戦略とはオムニとはラテン語で「すべて」という意味。ECサイトや販売店舗、オウンドメ…

  5. コンバージョン率を上げるために欠かせない、ECサイトにおけるEF…

    せっかく購入ステップまで進んだユーザーが直前で購入を取りやめ離脱してしまう「カゴ落ち」。カゴ落ちは入…

  6. あえて「弱み」を出し、売る側の顔を見せる。納得できる商品ページの…

    ECサイトでは売る側も買う側もお互いの顔が見えません。スマートフォンの普及によって購買に至る時間が短…

  7. これからECサイトを始める方も安心。人気の無料ショッピングカート…

    ECサイトを始める場合、楽天やAmazonをはじめとしたECモールに出店する方法と、自社ドメインのE…

  8. ECサイトで差別化を図るなら取り入れたい、海外のWebデザイント…

    ECサイトでは、1枚の写真によってCVR(購買率)などの数字が大きく変わってくることも珍しくありませ…

PICKUP

PAGE TOP