menu

WebサイトのABテストを行う前に必ずやっておきたい3つの準備

リニューアル

Webサイトの制作・リニューアルに欠かせないのがABテストです。効果測定データをもとに積み重ねてきた仮説を実際のテストで試すことによって、ページ制作やリニューアルの必然性はより明確なものになります。また、仮説通りの結果にならなかったとしても、ABテストで得られたさまざまなデータはその後のWebサイト運用にも大きなヒントをもたらします。

ただ、ABテストには、一時的なアクセス数の低下などネガティブな影響があるのも事実。また、ABテストを実施するためにはリソースや業務調整が必要になるため、場合によっては上司や関係部署の理解を得られないことも少なくありません。実際、多くの企業がWebサイトのABテストでつまずく要因の1つが、そうした社内調整の失敗にあるとも言われています。

ABテストをスムーズに実施するためには、どんな点に気をつけ、事前にどんな準備をしておけばいいのでしょうか? 具体的な4つのポイントをご紹介します。

実施案をブレストする

まず、具体的なテスト内容について複数のメンバーで意見交換し合うのがポイントです。制作やリニューアルの担当者は多くの場合、自分の案を実証することを第一の目的としてテストに臨むため、結果的に視野が狭くなってしまうこともあります。部署内の他メンバーをはじめ、場合によっては営業やパートナー企業も交えて意見交換することで、よりターゲット目線のテストに近づけることができます。

スケジュール&フローを可視化する

効果測定ツールを利用するためのタグの設置や、ステージング環境での確認・検証など、ABテストにはさまざまな作業が伴います。実施にあたっては必要な作業とスキル、メンバー数、全体の流れを洗い出し、具体的なスケジュールとともにパワーポイントなどで資料を作り共有しておきましょう。

ROI(投資対効果)を明確にする

人や組織を動かすためには、ROIは欠かせません。ABテスト自体のROIを出すのが難しい場合は、リニューアル実施後に想定される「勝ちパターン」と「負けパターン」の差分を数値で示すと、ABテストを実施する必要性を理解してもらいやすくなります。また、テストの回数がかさめば当然コストも増えるため、目途でもいいので、事前にテスト回数の上限を決めておくのも大切です。

リニューアルに関するご依頼、ご相談、お見積はこちら

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

整合性の高い情報をよりスピーディに。直帰率に影響する要素(1)

日常的に使うPhotoshopだからこそ知っておきたい、初期設定の3つのポイント

関連記事

  1. 消費者の意見=ニーズではない?ユーザーアンケートの注意点

    Webサイトの課題の背景・理由を洗い出す定性データの把握・分析において、ユーザービリティテストと並ん…

  2. YouTube内の検索数が年間70%アップ。How to 動画制…

    近年、Webサイトにおける動画の1つのトレンドになっているのが、商品の使い方や利用シーンを説明するH…

  3. すべてのアクセスデータを見える化できる、Google アナリティ…

    Google アナリティクスの「行動フロー」という機能をご存知でしょうか? 「行動フロー」とは、We…

  4. リニューアルに欠かせない現状把握&分析。具体的な3つのアプローチ…

    Webサイトのリニューアルを成功させるためには、「ゴールと指標」、「目的と手段」という要素をきちんと…

  5. Webサイトのリニューアルのメリット&デメリット

    Webサイトは企業と消費者を結ぶビジネスには欠かすことのできない要素です。コンテンツの品質を向上させ…

  6. 行動心理学でCVRを向上させる。Web担当者が知っておきたい3つ…

    日々Webサイトの改善に取り組むなか、「狙い通りのCVRになかなか到達しない」、「商品の魅力が本当に…

  7. Webサイトにおけるユーザーの視線の動きを知る(1)

    Webサイトの制作やリニューアルでは、ユーザーの動きを意識することが非常に大切です。どれだけ質の高い…

  8. サービス開始から約14年。変化し続けるリスティング広告の「今」(…

    GoogleとOverture(現Yahoo! リスティング広告)のサービス開始から約14年が経った…

PICKUP

PAGE TOP