menu

今さら人にも聞けない!WordPressの基本的なメリット

ディレクター心得

2003年5月にリリースされて以来、多くのWebサイト制作に利用されているWordPress。もともとはオープンソースのブログソフトウェアとして開発されたツールですが、その手軽さや自由度の高いカスタマイズ機能が評判を呼び、コーポレートサイトやECサイトなどでも幅広く取り入れられています。
WebディレクターならばWebサイト制作のメイン手法の1つとなったWordPressの基礎知識はきちんと押さえておきたいもの。WordPressの具体的なメリットをご紹介します。

・基本的に無料で利用可能
WordPressの大きなメリットの1つは無料で利用できること。サーバー費用やメンテナンス費用、ドメインなどは別途費用が発生するものの、WordPress自体のソフトウェア使用料は0円で、商用サイトやコーポレートサイトなどで幅広く利用することができます。
コンテンツマーケティングの重要性が指摘され、多くのWebサイトが良質なコンテンツを配信するための更新・運用に軸足を置くなか、構築・運用コストを大きく抑えられるWordPressはますます重要なツールになっています。

・自由にカスタマイズできる
SEO対策やセキュリティ、ユーザーの利便性など、Webサイトに求められるさまざまな機能をプラグインによって手軽に導入することができるのもWordPressのメリットの1つです。
表示速度の改善や画像の大きさを一律で整えるリサイズなど、通常なら専門知識や経験が必要になる施策もプラグインを使えば誰でも簡単に行うことが可能。Webサイトに求められる役割やトレンドの変化にもスムーズに対応することができます。

・豊富なデザインテンプレート
Webサイトを制作する際に大きな悩みのタネになるのがデザインです。Webデザインのトレンドは移り変わりが早く、次々と新しいスタイルが登場するため、ベテランのプランナーやWebデザイナーでもそれぞれのWebサイトに最適なデザインを決めるのは簡単ではありません。
WordPressには、スタイリッシュなデザインのテンプレートが豊富に用意されており、それらを利用すれば必要以上に時間をかけずWebデザインのトレンドに沿ったWebサイトを制作することができます。

・SEO対策上のメリット
WordPressを使えばWebサイトの更新がよりスムーズに行えるため、ページやコンテンツを増やしやすく、SEO対策に効果があります。
またWordPress自体に適切な内部SEO対策が施されており、Googleでスパム対策チームのリーダーを務めていたマット・カッツ氏もWordPress のSEO効果を認めたと言われています。

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

売り場からメディアへの転換。有名企業も導入するECサイトのコンテンツマーケティング

ペルソナ作成してますか?Webサイトリニューアル前の必須知識

関連記事

  1. ツールを使って効率的に配色。カラーパレットのWebサービス4選

    ベテランのWebデザイナーでも頭を悩ますことの多いWebサイトの配色。256種類のカラーコードによる…

  2. モックアップやサンプル画像、アプリなどに使える無料PSDファイル…

    プレゼンテーションや打ち合わせの際、具体的なイメージを共有するのに非常に役立つモックアップ。限られた…

  3. 食品、文具、レンタルスペース‥幅広い業界で活用されるオウンドメデ…

    コンテンツマーケティングの重要性が指摘されるなか、規模・業種を問わずさまざまな企業がオウンドメディア…

  4. 外注やデザイナーに頼らずサクッとロゴを制作。ロゴジェネレーター3…

    LineやInstagramといったSNSの台頭にともない、コミュニケーションツールとしてあっという…

  5. 業務効率を上げるWebディレクター向けテキストエディタ4選

    Webサイトの記事の確認・作成に限らず、デザイナーをはじめとした制作スタッフとの情報共有や、備忘録・…

  6. 読まれるコンテンツに欠かせない、分かりやすい文章の3つのポイント…

    良質なコンテンツを配信することによってユーザーの行動を喚起するコンテンツマーケティングが主流となった…

  7. Webページの統一感がUP。クリック率改善も期待できるグリッドデ…

    既存のWebサイトの一部をリニューアルしたり、コンテンツを追加したりする場合、課題になってくるのがそ…

  8. サブ要素&導線に盛り込むべき情報は?ファーストビューの効果的な改…

    Webサイトの「顔」ともいえるファーストビュー。「メインコピー」と「キービジュアル」に加えて、「サブ…

PICKUP

PAGE TOP