menu

バズの傾向・経路をひと目で確認できる、SNS効果測定ツール4選

ディレクター心得

「これは!」という、とっておきの情報が思いのほか拡散されなかったりする一方で、何気ないコンテンツ紹介がなぜか爆発的な効果を生んだり、なかなか狙い通りの成果をあげるのが難しいSNS。難しいからこそトレンドキーワードやユーザーの動向はこまめにチェックし、次回以降のアプローチに活かしたいものです。引き続き、SNSのキーワード・効果測定ツールをご紹介します。

The One Million Tweetmap
ツイート数を世界地図の上でビジュアル化できるツールが「The One Million Tweetmap」です。表示はヒートマップ、クラスターマップの2種類から選択可能。任意のキーワードを入力することによって、国・地域ごとのツイート数を確認することができます。時間別にフィルタリングすることもできます。

UserLocalニュース分析ツール
コンテンツマーケティングの核となる記事がSNSでどれくらい拡散されているか確認することができます。過去1週間に配信された国内トータル1000以上のメディアをカバーしています。

ブログメディアの反響やプレスリリースの効果を確認する場合など、幅広く利用できるのが特徴で、Facebookをはじめとした3つのソーシャルメディアに対応。関連記事の効果や記事をシェアしたユーザーの嗜好も知ることができるため、コンテンツの改善に非常に役立ちます。

UserLocalリツイート分析ツール
ツイートの拡散経路をビジュアルで確認することができる、ユーザーローカルで提供されているツールです。過去1週間分、最大500件のツイートをカバーしており、利用者自身の投稿、またはURLから、ツイートの拡散経路を拡散図と棒グラフで表示させます。拡散したユーザーのプロフィール画像とアカウント名を確認することも可能です。

My Top Tweet
リツイートの回数チェックに特化した使い勝手のいいツールです。過去のツイートのうち、リツイートが多い上位10件を確認することができます。機能が限られる分、操作も非常にシンプルなのが特徴で、アプリを認証して任意のアカウント名を入力するだけで使うことができます。

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

検索エンジンに評価されるために。SEOライティングの2つのコツ_後編

マーチャンダイジングにBeaconを利用した「伊勢丹」。プッシュ以外のBeacon活用とは?

関連記事

  1. 不正アクセスや脆弱性・バックアップ対策も。セキュリティ対策プラグ…

    デザインの自由度が高く、プラグインによって豊富な機能を拡張できるWordPressは世界中のWebサ…

  2. ツールを使って効率的に配色。カラーパレットのWebサービス4選

    ベテランのWebデザイナーでも頭を悩ますことの多いWebサイトの配色。256種類のカラーコードによる…

  3. 即戦力のコーディングチェックツール3選

    デザイナーへの発注やクライアントとの連絡・調整に加えて、Webページのコーディングをチェックするのも…

  4. CVだけでは分からない課題を浮き彫りにする「マイクロコンバージョ…

    コンバージョンはWebサイトにおける最も重要な指標の1つ。とりわけECサイトなどに関しては「まずコン…

  5. 一筋縄では行かないLPOの成功の法則とは?LPの「ストーリー化」…

    Webディレクターが携わることの多い業務の1つがランディングページの最適化(LPO)です。いくら広告…

  6. Appleのロゴにも活かされているデザインの「黄金比」とは?

    WordPressや各種フレームワークが普及し、ぐっと身近になったWebサイト制作。WordPres…

  7. Webデザイナーへの発注で最初に伝えたい、デザインの「背景&スト…

    「思い描いたイメージと全然違う」、「あれだけ強調したのに全く伝わっていなかった」…。Webディレクタ…

  8. プラスαの価値&スマホユーザーの傾向も大事。LPの「ストーリー化…

    クライアントの戦略によって課題もさまざまなうえ、トレンドや市況といった外部要因に左右されることも多く…

PICKUP

PAGE TOP