menu

ツールを使って効率的に配色。カラーパレットのWebサービス4選

ディレクター心得

ベテランのWebデザイナーでも頭を悩ますことの多いWebサイトの配色。256種類のカラーコードによる無数の組み合わせに加え、実際の制作プロジェクトではクライアントの要望やブランドイメージといった制約があることも多く、スムーズに配色を決めるのは簡単なことではありません。

配色に行き詰った時はデザイナーに相談したり、同僚に意見を求めたりするのも1つの方法ですが、より効率的に時間を使うためには、さまざまなWebサイトで提供されているカラーパレットやカラーホイールを利用するのも効果的です。

こうしたカラーパレットやカラーホイールには決められた配色パターンを提供しているツールと、自分で色の組み合わせを決められるツールの2種類があります。前者を使えば必要以上に時間をかけることなく、一般的なデザインのメソッドからも外れずに配色パターンを決めることができます。オリジナリティを追求したいならもちろん後者を使うのがおすすめです。

Coolors

ユーザーから寄せられたさまざまな配色パターンが公開されており、「EXPORT」をクリックすると、カラーコード付きのパターンをPNGなどの形式でダウンロードすることができます。自分が作成した配色パターンをWeb上で共有できるのも特徴です。

iOS 7 colors

カーソルを上に置くと該当のカラーコードが表示されます。美しいグラデーションが多数用意されており、Webサイトのデザインのほか、iPhone向けアプリのアイコンなどにも利用することができます。

Adobe Color CC

プルダウンで「類似色」、「モノクロマティック」、「補色」といったカラールールを選択し、画面のパラメータ上の○印を操作することによって、好みの配色パターンを作成することができます。カラーホイール、パラメータ、RGB、カラーコードがすべて統合されたインターフェイスになっており、非常に使いやすいのが特徴です。カラーホイールとパラメータが連動するため複数のパターン候補を絞り込んだり、微調整したりしたい時に使い勝手のいいツールかもしれません。

HUE/360

ユーザーが選んだ色と相性のいい色を自動的に絞り込んでくれる機能が特徴です。「Brightness」から明るさを選択し、任意の色をクリックすると画面サークル上にそれにマッチする色だけが表示される仕組みになっています。

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

導入事例 インテリア・ファッション分野 その1

Swifto Dog Walking|飼い主目線のIoT活用&良質のサービスで5つ星。 マンハッタン発の散歩代行サービス

関連記事

  1. マイクロコンバージョンによってWebサイトを評価する際の2つのポ…

    Webサイトや広告のランディングページを改善する手法として最近注目を集めているマイクロコンバージョン…

  2. フラットデザインにも相性抜群。スタイリッシュなWordPress…

    用途や目的にあわせて幅広く利用できるデザインテンプレート(テーマ)はWordPressの大きな魅力の…

  3. 今さら人にも聞けない!WordPressの基本的なメリット

    2003年5月にリリースされて以来、多くのWebサイト制作に利用されているWordPress。もとも…

  4. 不正アクセスや脆弱性・バックアップ対策も。セキュリティ対策プラグ…

    デザインの自由度が高く、プラグインによって豊富な機能を拡張できるWordPressは世界中のWebサ…

  5. 外注やデザイナーに頼らずサクッとロゴを制作。ロゴジェネレーター3…

    LineやInstagramといったSNSの台頭にともない、コミュニケーションツールとしてあっという…

  6. キービジュアルはイメージより具体性。ファーストビューの効果的な改…

    多くの場合、Webサイトのファーストビューは、「メインコピー」、「キービジュアル」、「サブ要素」、「…

  7. 画像編集をクラウド化して業務効率UP。無料オンライン画像編集ツー…

    コンテンツマーケティングがWebマーケティングの主流となり、Webサイトのあらゆる面に高いクオリティ…

  8. Webデザインを見極める目を養う、高品質のギャラリーサイト4選

    フラットデザインやマテリアルデザインなど、次々と新しい概念が生まれるWebデザインの世界。プロのWe…

PICKUP

PAGE TOP