menu

M3000 Smart Glasses|「CES 2016」の2部門でイノベーション・アワードを受賞。 次世代の高性能スマートグラス

IoT

スマートグラスのリーディングサプライヤーVuzix Corporationから発表されているのが、光学シースルーの産業用単眼スマートグラス「M3000 Smart Glasses」です。今年2016年1月にラスベガスで開催された世界最大級のテクノロジーカンファレンス「Consumer Electronic Show(CES) 2016」において、「Innovative Design」と「Engineering」の両部門でイノベーション・アワードを受賞し、ビジネスシーンへのIoT導入に注目している多くのメディアの話題を呼びました。

Vuzix Corporationでは、これまでに産業用のスマートグラスとして「M100」や「M300」(2016年出荷予定)といったモデルをリリースしており、「M3000 Smart Glasses」にはそれらの開発プロジェクトを経て培われたテクノロジーや、ユーザーからのフィードバックにより改良された機能が結集されています。

本体にはINTEL Atom プロセッサーをはじめ、動画撮影にも対応する1300万画素のフルHDビデオカメラ、nNDディスプレイ、イヤースピーカー、ノイズキャンセリング対応のマイクロフォンなどを搭載。通信面ではBluetooth/Wi-Fiそれぞれに対応し、ハンズフリー操作を可能にするボイスコントロール機能も搭載されています。

加えて、あらゆる状況下おけるデバイスの耐久性とユーザーの利便性も考慮され、装着プラットフォームには人間工学にもとづいたデザインを採用。フルHDビデオカメラは、オートフォーカス、ブレ補正機能が付いており、作業現場の振動などに左右されることなく高解像度の撮影を可能にしています。

また、nHDカラーディスプレイは左右の眼どちら側にも取り付けることができ、場所や作業時の都合に応じて360°回転させることが可能です。デバイス本体には防水・防塵加工が施され、約2.4mの高さからの落下衝撃にも耐える耐久性が確保されています。

こうした機能は、医療、物流、製造分野などにおけるこれまでの作業手順や業務フローを大きく進歩させるもので、実際、Vuzixのスマートグラスを導入した物流業の企業では、荷物のピッキングミスが減少して生産性が約25%向上するなど、著しい改善効果が見られたといいます。さまざまなビジネスシーンへの導入が見込まれるスマートグラスのリーディングサプライヤーとしてVuzix Corporationがどんな展開を見せるのか、今後の動向が注目されます。

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

生活に密着した情報をロケーションにあわせて提供。シャールジャ政府公認ARアプリ

商品の箱を動かしてキャラクターを操作。森永製菓「キョロちゃんの遊べるAR」

関連記事

  1. TempTraq|赤ちゃんの体温の変化をスマホで確認。 Blue…

    Blue Spark Technologies社からリリースされているのが、Bluetoothに対応…

  2. 時間ごとの食欲まで予測して廃棄率を75%カット。スシロー「回転す…

    ここ20年近くにわたって市場が縮小傾向にある外食産業。限られたパイを競って生き残っていくためには、こ…

  3. 赤ちゃんの癖を学習して、目覚める時間を予測。 忙しい育児をサポー…

    「Sproutling Baby Monitor」は、赤ちゃんの足首にベルト型のデバイスを巻くことで…

  4. 簡単セッティング&クラウド環境で録画データを閲覧。 ホームセキュ…

    今年ネットギアジャパンから日本での発売が予定されているWi-Fiネットワークカメラ「Arlo Q」は…

  5. BitBite|噛む習慣をコントロールできる次世代のIoT

    今回は食生活の改善に役立つIoTをご紹介いたします。この製品の名前はBitBite(ビットバイト)と…

  6. Navdy|運転中も視線を逸らさずSNSや通話に対応可能。 スマ…

    サンフランシスコのスタートアップ企業Navdyから提供されているのが、Wi-Fi/Bluetooth…

  7. スマートデスク|新たなビジネスパートナーは机!?

    仕事中にずっと座っている姿勢がキツいなと感じたことはありませんか?また、耳からも多くの情報を…

  8. Anicall|ペットの気持ちになれるIoT

    ペットを飼っている人なら誰しも自分のペットとコミュニケーションをとりたいと思ったことがあるのではない…

PICKUP

PAGE TOP