menu

HELIX|ブレスレット型のデバイスにイヤホンを収納。 デザイン・機能を両立した音楽再生ウェアラブルデバイス

IoT

「いつもイヤホンを持ち歩いているけど、バックのなかでコードが絡まって煩わしい。いちいち取り出すのも面倒くさい」、「毎日使うものだからこそ、もっとスタイリッシュなイヤホンが欲しい」。そんな音楽好きのユーザーのニーズに応えるのが、音楽プレーヤー機能を備えたブレスレットとイヤホンが一体化したリストトップ型のウェアラブルデバイス「HELIX」です。

ブレスレット型の「HELIX」本体には、2つの収納ケースが付いており、それぞれイヤホンと音楽を再生するためのコントロールユニットが収まります。本体には、マイクロフォン、音楽プレーヤー、音量調整、ノイズカットの各機能が搭載され、手首につけたままコントロールユニットの操作で制御することが可能です。

通信手段はBluetooth 4.1が採用されており、約9mの範囲内で最大8ケのデバイス(iOS/Android/Windows対応)と同期するほか、スマートフォンの着信応答の機能も付いており、音楽再生中に電話がかかってきた場合も、わざわざスマートフォンを取り出すことなく、付属のマイクロフォンを通じて会話することできます。

また、開発にあたってはファッションアイテムという点にも重点を置いた外観設計がなされており、デバイス本体にはApple Watchと同じ素材が使われ、金属部分にはアルマイト加工が施されたアルミニウムを採用。通常バージョンは、ホワイト・ブラックを基調とした、スタイリッシュかつどんな服装にも合うシンプルなデザインに仕上がっており、ユーザーはデイリーユースのアクセサリーとして身につけて、好きな時に音楽を楽しむことができます。

バッテリーは、約1時間のチャージで連続3時間の再生(スタンバイ状態では約200時間)が可能。スマートガジェットとしては価格も比較的安価に設定されており、初期バージョンは199ドルで提供されています。また、デバイス本体のサイズ3種類、カラーはブラック、ホワイトの通常バージョンに加えて、18金が使われたラグジュアリーなレッドバージョン(販売価格:299ドル)も用意され、男女問わず好みのデザインを選ぶことができます。

ユーザーが毎日使うスマートガジェットとして、デザインと利便性を両立した「HELIX」は、音楽好きに加えてトレンドに敏感なユーザーからも注目を集め、WEBの販売でも人気を呼んでいます。日本では今年2016年6月以降の出荷が予定されています。

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

Webサイトの価値をキープするために、パートナー企業に委託したい3つの運用

ハロウィン商戦にVRコンテンツを活用。アメリカ「Target」のVRプロモーション

関連記事

  1. Samsung Gear VR|Galaxyをセットして手軽にバ…

    誰でも手軽にバーチャルリアリティ(以下、VR)の世界を楽しめるデバイスが、Oculus社との共同開発…

  2. Smart Mat|高感度センサーでユーザーの個性にあわせたアド…

    「Smart Mat」は、スマートフォンアプリ連動型のヨガ専用スマートガジェットです。マット型のデバ…

  3. Parrot Flower Power|6000種類の植物のデー…

    Parrot社が提供する「Parrot Flower Power」は、植物の状態をリアルタイムでモニ…

  4. Magic Band|奇跡を起こす!?

    今回はディズニーが本気を出して完成させたIoTについてご紹介していこうと思います。それは『M…

  5. IoTがトマト農家の常識を変えた?NEC「農業ICTクラウドサー…

    既存のモノをインターネットに繋ぐことで、効率的な情報管理やサービスの向上をもたらすIoT。日本国内で…

  6. プライバシーへの配慮も万全。 一人暮らしのお年寄りをアシストする…

    「安全や健康を見守ってくれる家族はありがたいけれど、プライバシーは尊重してほしい」。そんな一人暮らし…

  7. NEST|最適な温度での快適な生活を実現

    生活空間を自分の好み合うようにコーディネートするということは幸福感にもつながり非常に大事になってきま…

  8. Cinder Sensing Cooker|「熱」のコントロール…

    フレッシュな素材の活かす低温加熱調理法として注目を集める真空調理機能に加えて、内臓センサーによる精密…

PICKUP

PAGE TOP