menu

再生回数230万回。参考にしたいブランディング動画Android「Monotune」

制作

Webサイトの制作・リニューアルに明確な目的に設定が必要になるのと同じように、動画コンテンツを活用するためには、事前の情報設計が欠かせません。自社の商品・サービスの特徴と動画に求められる役割を照らし合わせ、的確な手法を選ぶことによって、動画の力を最大限引き出すことができます。

商材やサービスの強みを幅広くアピールするマーケティング動画や、ユーザーの購入や予約申し込みを後押しするデモンストレーション動画、商品の利用シーンを紹介するHow to動画など、動画にはさまざまな活用方法がありますが、とりわけ多くの企業が取り組んでいるのが自社のブランド認知を目的としたブランディング動画です。

テキストやバナーに比べてより多くの盛り込むことのできる動画は、見る人の感情に訴え、心を動かすストーリーやメッセージを表現するのに最適です。ブランディング動画はそうした動画のメリットを最も引き出せる活用方法の1つです。

動画の強みを活かし、企業の価値観やメッセージが強く打ち出されたブランディング動画は、SNSで世界中に拡散されて大きな反響を呼ぶことも珍しくありません。2016年に2月に公開されたAndroidの「Monotune」も、そうしたブランディング動画の成功事例の1つです。

「Monotune」の内容は極めてシンプルで、具体的な商品やサービスは一切登場しません。動画のなかでは新進気鋭のピアニストJiが2つのピアノを交互に演奏し、88の鍵盤がある通常のピアノのからは美しいメロディが奏でられるのに対し、もう片方の特注のピアノではいくら激しく指を動かしても1つの音階しか発せられません。

この映像のコントラストとあわせて、画面中央に「“Be together, not the same”(一緒にいよう。個性を持って)」という白文字のメッセージが表示され、Googleが主張する「多様性」を持つことの素晴らしさを強くアピールしています。この動画はグラミー賞の授賞式と同じ日に公開され、その直後からSNSやブログで話題を呼んで再生回数230万回以上を記録しました。

動画を見た人のなかには、ピアノのメロディと対比的な映像効果から、Androidで提供される多種多様なアプリや個々のアプリのユニークな機能を連想する人もいるかもしれません。ピアノのメロディと演奏者の表情、文字によるメッセージという限られた要素で強いインパクトを与える「Monotune」は、的確に情報設計されたブランディング動画の好例です。

Web制作に関するご依頼、ご相談、お見積はこちら

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

リニューアルによるアクセス数低下を防ぐための対応策

意外と簡単?Webフォントの利用方法とメリット&デメリット

関連記事

  1. YouTubeやFacebookは既に導入済み。Yahoo! J…

    Webサイトの制作・運営においてセキュリティは非常に大切です。日ごろのWebディレクター業務では企画…

  2. ユーザーを適切に導くCTAボタンの3つのパーツと、デザインのポイ…

    予約や購入の起点となるCTA(コール・トゥ・アクション)ボタンは、コンテンツや入力フォームと並んでW…

  3. マンネリ化したWebデザインから脱却したい時は注目。心理学におけ…

    制作したWebページの効果が伸び悩んでいる時や、何となくマンネリ化した印象を拭えない時などは、行動心…

  4. 上手く使って確認やオペレーションの手間を軽減。Google Ch…

    ソースの修正や検索キーワードのピックアップ・確認など、何かと細かい作業がつきもののWebディレクター…

  5. マルチタスクを効率的に管理。スムーズなプロジェクト進行に活かせる…

    「納期までに間に合わず、実装予定の機能を絞らざるを得なかった‥」、「プロジェクトの進行が滞ったことで…

  6. 意外と知られていない?業務効率アップに役立つGoogle Chr…

    2016年に利用者数でInternet Explorerを上回り、ブラウザ利用シェアで世界1位に躍り…

  7. Webディレクターが最低限知っておきたい著作権の3つのポイント

    昨年2015年に東京オリンピックのエンブレム問題が大きな騒動になったように、他人の作品を無断で流用し…

  8. 観光や教育関連のサービスとも相性抜群のバーチャルリアリティ(VR…

    Youtubeなどの動画配信プラットフォームに加え、無料の動画素材や編集アプリなども身近になったいま…

PICKUP

PAGE TOP