menu

無料素材とあわせて動画コンテンツ作成に活用したい、無料編集ツール3選

制作

コストを抑えて動画コンテンツの制作・公開するために、動画素材の無料ダウンロードサイトとあわせて使いたいのが、さまざまなWebサイトで提供されている無料の動画編集ツールです。

「動画を編集する‥」というと、一見ハードルが高いようにも思えますが、こうしたWebサイトで提供されている編集ツールの多くは専門知識や編集経験がなくてもドラッグ&ドロップなどで直感的に操作できるものが多く、動画ファイルの結合やBGM・特殊効果の追加など豊富な機能が提供されています。人気のYoutuberやプロのクリエイターも利用する、代表的な動画編集ツールをご紹介します。

・Youtubeエディタ
動画配信プラットフォームの代名詞ともいえるYoutubeが提供しているのが、オンライン上で手軽に動画を編集できる「Youtubeエディタ」です。映像の手振れ補正や、透過をはじめとした特殊効果など、動画コンテンツを制作するために必要なひと通りの機能が提供されています。

複数の動画ファイルの結合や、BGM・ナレーションの追加もドラッグ&ドロップによる操作で行うことができ、映像編集の経験がない初心者でも手軽に利用することができます。編集後はワンクリックでYoutubeに投稿できるため、企業の強みを幅広くアピールするブランディング動画を制作する場合などは最適な選択肢の1つと言えるかもしれません。

・MOSO
ECショップの運営企業などで幅広く利用されている、ショートムービーの作成に特化した無料の動画編集アプリです。文字に動きを付けるモーションエフェクトやアニメ風の視覚効果など100種類以上のエフェクトが提供され、編集した動画はそのままFacebookやYoutubeに公開することが可能です。

スマートフォンやWebカメラとも相性が良く、MOV、MP4、M4Vなど複数の形式に対応しています。長時間の動画制作には向いていないものの、ECサイトのキャンペーンに向けて商品のデモンストレーション動画を短時間で大量に制作する必要がある場合などには最も使い勝手の良いツールの1つです。

・Elis Colors
YoutubeエディタやMOSOと比べると操作はやや複雑になるものの、有償ソフトと比較しても遜色のない高機能の動画編集ツールです。テキストエフェクトや光度の調整、歪み、カラーチャートや各種フィルタなど使い切れないほどのエフェクトが揃っており、このツール1本であらゆるリッチコンテンツを制作することができます。

Core imagesという技術が採用されており、動画を再生しながらすべてのエフェクトをリアルタイムで確認することができるのも大きな特徴の1つです。

Web制作に関するご依頼、ご相談、お見積はこちら

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

フォント選びの基本中の基本。和文&欧文の4系統

ブランディングにも大きな影響を与える商品画像。撮影の事前準備のポイントとは

関連記事

  1. Webサイトのコンテンツをどう見せるか。共有・拡散されやすい3つ…

    Webサイトのコンテンツは内容に加えて「どう見せるか」、「どう届けるか」という視点も非常に大切です。…

  2. クライアントを納得させるWebデザイン制作&プレゼンのコツ_前編…

    「デザイン、レイアウトは自信があるけど、クライアントにきちんと伝わるか不安‥」、「時間の限られたプレ…

  3. Photoshopの編集作業をより快適にする、ショートカットキー…

    メインの画像編集ソフトとしてPhotoshopを使っている場合、初期設定のカスタマイズとあわせて使い…

  4. 時間による変化やこだわりの制作過程を数十秒で見せる、タイムラプス…

    インフォグラフィックと並んで、よりスピーディーに分かりやすく情報を伝えるWebマーケティングの手法と…

  5. 有力キュレーションマガジンも導入。スマホの動画視聴にマッチしたタ…

    バーチャルリアリティ(VR)やオーグメンテッドリアリティ(AR)と並び、新しい動画コンテンツのトレン…

  6. マルチタスクを効率的に管理。スムーズなプロジェクト進行に活かせる…

    「納期までに間に合わず、実装予定の機能を絞らざるを得なかった‥」、「プロジェクトの進行が滞ったことで…

  7. アイコンとあわせてフラットデザインに活用したい無料フォント&ベク…

    Webサイトにフラットデザインを取り入れる際は、アイコンのデザインやレイアウト、文字情報の配置に気を…

  8. クライアントを納得させるWebデザイン制作&プレゼンのコツ_後編…

    Webサイトのデザインは、デザイン自体のクオリティもさることながら、まずはクライアントに納得してもら…

PICKUP

PAGE TOP