menu

フラットデザイン化に使える無料アイコンのダウンロードサイト

制作

ページの表示速度アップやレスポンシブ対応、アピールしたい要素を強調できることなど、さまざまなメリットをもたらすフラットデザイン。MicrosoftやAppleをはじめ多くの有力企業が導入しており、スマートフォンの普及によってコミュニケーションのスピードもますます加速するなか、Webサイトのリニューアルを行う際には、ぜひとも導入を検討したい施策の1つです。

ただ、フラットデザインは数々のメリットをもたらす反面、相応のデメリットもあります。その1つが、シンプルなあまりのっぺりとした印象の薄いデザインになりがちなこと。フラットデザインでは、グラデーションや立体感などのごまかしが利かない分、アイコンのデザインやページのレイアウトにこれまで以上に配慮する必要があり、より一層の高いデザイン力が求められます。

そうした工夫をすることなく、ただ情報量を減らして平面的なデザインを取り入れただけでは、ユーザーにマイナスの印象を与えます。また、商材やサービスに興味を持ってWebサイトを訪れたユーザーにものっぺりとしたデザインでは具体的にクリックできる箇所が分からず、離脱を招く原因になります。

その点で、フラットデザインを導入する場合は、無料でアイコンやフォントをダウンロードできるWebサイトを活用するのも1つの方法かもしれません。

例えば、代表的な無料アイコンのダウンロードサイト「Webalys」は、無料で350種類、有料オプションなら4000種類ものアイコンをダウンロードすることが可能。アイコンの種類も人型のものから料理、乗り物などあらゆるジャンルをカバーし、用途にあわせて幅広く利用できます。

同じく、「iconmonstr」も有名な無料アイコンダウンロードサイトです。すべてのアイコンがモノトーンのスタイリッシュなデザインに仕上がっており、シンプルで並列的なフラットデザインと親和性の高い素材が揃っているのが特徴です。

こうした無料アイコンのダウンロードサイトの多くはクレジット・リンクも不要で、商用サイトで使用することもできます。無料とはいえ提供されている素材はすべてプロのデザイナーの手によるものなので、こうしたサイトで手に入る素材を参考にしながら、自社のサービスや商品の特徴、Webサイトのコンセプトにあわせて、アイコンを制作するのもいいかもしれません。

Web制作に関するご依頼、ご相談、お見積はこちら

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

CV到達率によって方向性を見定める。「Google アナリティクス」活用法(3)

ユーザーの行動をサーモグラフィのように可視化できるヒートマップ

関連記事

  1. EFO(入力フォーム最適化)に役立つ、無料で使えるjQueryプ…

    ECサイトだけでなく、会員登録やアンケート、問い合わせなど、多くのWebサイトに設置されている入力フ…

  2. クライアントを納得させるWebデザイン制作&プレゼンのコツ_前編…

    「デザイン、レイアウトは自信があるけど、クライアントにきちんと伝わるか不安‥」、「時間の限られたプレ…

  3. 画像のクオリティにこだわりたい場合の選択肢。意外と知られていない…

    Webサイトやソーシャルメディアで使われる画像の多くは、JPEGやGIF形式です。その一方、自分で写…

  4. Webページは第一印象が大事。レイアウトで最低限注意したい2つの…

    WordPressをはじめとしたCMS(コンテンツマネジメントシステム)の普及によって、Webサイト…

  5. フォントひとつでバナーの印象は変わるー。訴求ポイント別のバナーの…

    スマートフォンが普及して時間・場所を問わずWebサイトに接触できるようになったいま、多くのユーザーが…

  6. 誰でも簡単にインフォグラフィックを作成できる無料ツール

    数値とイラスト、図形、グラフなどを組み合わせビジュアル化することによって、複雑な情報も直感的に伝える…

  7. アイコンとあわせてフラットデザインに活用したい無料フォント&ベク…

    Webサイトにフラットデザインを取り入れる際は、アイコンのデザインやレイアウト、文字情報の配置に気を…

  8. YouTubeやFacebookは既に導入済み。Yahoo! J…

    Webサイトの制作・運営においてセキュリティは非常に大切です。日ごろのWebディレクター業務では企画…

PICKUP

PAGE TOP