menu

2021年のマーケットは25兆円超。ビジネスの成功に欠かせないECサイト運営

EC

新商品の紹介やプロモーション、CSR、プレスリリースなど、企業活動のさまざまな局面で利用されるWebサイト。なかでも自社の商品・サービスをユーザーに直接届けることができるECサイトは、販売だけでなく、新規顧客の予約獲得や資料請求など、自社のビジネスとユーザーの接点として多くの企業が活用しています。

野村総研の予測によれば、2016年の日本国内のB to CのECマーケット規模は約15.2兆円。今後も成長を続けて2019年には20兆円を突破し、東京オリンピック翌年の2021年には、2014年時点の約2倍となる25.6兆円に達すると見込まれています。

さらにAmazonや楽天などの大手ECモールだけでも国内の通販市場の約4割を占めているというデータもあり、スマートフォンが急速に普及し、多くのユーザーが場所・時間に左右されることなくECサイトを利用するなか、成果をあげるECサイトを運営することは、ビジネスの成功において欠かすことのできない大切な要素です。

通常、ECサイトを立ち上げるためには、Amazonや楽天、Yahoo!などが提供するECモールに出店する方法と、自社でECサイトを構築する方法の2種類があります。もちろん必ずしも二者択一ではなく、実際ネット通販で成功を収めている企業は、Amazonや楽天に出店しながら、その一方で自社ドメインによるECサイトも運営し、それぞれの特徴を活かしてトータルの収益に結びつけているケースが一般的です。

大手ECモールに出店する大きなメリットの1つは、モール自体が持つ強力な集客力の恩恵を受けられること。楽天の場合、月間のPV数は約33億回にのぼり、ログインユーザーは累計8000万人以上。高い購買意欲を持ったユーザーから、空いた時間にウィンドウショッピング的な使い方をする人まで、年齢・性別を問わず世界中から多くの消費者が訪れます。

期間限定のセールなどではモール全体の取引額が1日数十億円~100億円を記録することも珍しくなく、自社ブランドの認知度を向上させ、短期間で売上をあげるためには、まず大手ECモールに出店するのが近道といえるかもしれません。

一方で、自社でECサイトを運営することのメリットは、機能やフォーマットの制約を受けることなく自由なマーケティング施策やブランディング施策ができること。さらに、大手モールのようにシステム利用料や手数料がかからないため、一度軌道に乗せられれば、継続的に利益が確保しやすいのも特徴です。

ECサイトに関するご依頼、ご相談、お見積はこちら

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

動画広告の代名詞「True View インストリーム広告」のポイント

管理コストにも影響するURL作成のポイント

関連記事

  1. やっとたどり着いたら売り切れ‥。ECサイトにおける縦長ランディン…

    多くのECサイトで見られる縦長のランディングページは情報量の多さゆえに購買行動を妨げ、運用面でもデメ…

  2. キレイなだけでは売れないどころか逆効果も‥。ECサイトの商品画像…

    あるリサーチ結果によれば、Webサイトの画像は文字より約6万倍速く情報を伝達するとされています。EC…

  3. 「独身の日」で成功を収めた3つの日本企業に学ぶ越境ECのヒント

    1日で約2.7兆円の流通額を記録し、国内のニュースでも大きく取り上げられた2016年11月11日の独…

  4. ECにおける世界最大のイベント、数字で見る2016年「独身の日」…

    EC業界における世界最大のイベントである11月11日の独身の日。2009年に中国最大手のネット企業グ…

  5. 決済でユーザーの70%が離脱?ECサイトにおける3つの決済方法

    大手リサーチ会社が約2000人のユーザーを対象に行ったアンケートによれば、ECサイトに希望する決済方…

  6. 都道府県別のECサイトの利用傾向。スマホ利用率第1位は意外にも‥…

    スマートフォンやタブレットの普及によって場所を選ばずネットショッピングができるようになった一方、EC…

  7. 文章力ではなく情報整理がキーとなるキャッチコピー作成

    キャッチコピーはECサイトにとって時には商材以上に意味をもつ非常に重要な要素です。サービスや商品に興…

  8. オーガニック化粧品の人気ブランド「LUSH」に見る、次世代のEC…

    フラットデザインやマテリアルデザインなどさまざまなWebデザインが登場するなか、それらを効果的に取り…

PICKUP

PAGE TOP