menu

YAMAHAの動画プロモーションに学ぶ動画活用のヒント

広告

アノテーションやターゲティング設定といったオプション機能の特性を活かすことによって「True View」はより効果的な集客ツールとなります。動画広告では動画そのもののクオリティに加えて、広告サービスで提供されているこうしたオプション機能や、SNSでの拡散による影響力、さらにはユーザーの動向を正しく理解して活用することが欠かせません。

そうした意味で、広告ではないものの、Webマーケティングにおける動画活用の有効なヒントとなるのが、楽器販売大手のYAMAHAが2014年に展開した動画プロモーションです。

YAMAHAは自社製品のプロモーションにあたって、フランス国内の鉄道会社とのコラボレーションを通じて地下鉄の駅100ヶ所に自社のピアノを設置。誰でも自由にピアノを弾ける環境を提供し、ピアノを弾いた人からの動画投稿によって、Web上のピアノコンクール「Concours piano dans 100 gares」(100駅でのピアノコンクール)を開催しました。

コンクールは約6ケ月間にわたって開催され、約900人の市民が参加。YAMAHAがキャンペーンサイトへの投稿を呼びかけた結果、Youtubeなどの動画サイトに拡散された動画の再生回数や合計45万回以上にのぼり、ヤマハのFacebookは約13万5000件の「いいね」と約2000件のコメントを集めました。上位入賞者には賞品としてYAMAHAのピアノが贈られています。

このプロモーションで注目したいのは、YAMAHA自身はまったく動画を作っていないこと。もちろんキャンペーンサイトの制作や、ピアノの設置するための場所の確保、その調整に伴うコストなどは必要だったと考えられますが、ユーザーに直接訴求するコンテンツとしての動画の制作にはタッチせず、コンクール参加者から寄せられたショートムービーの蓄積によって大きなプロモーション効果を得ています。

街中にピアノを自由に弾ける環境を提供することで一般の消費者に楽しんでもらうとともに、自社のブランドの認知度をアップさせ、キャンペーンサイトで動画の投稿を呼びかけることによって大きな成果を生み出したこのキャンペーンは、自社のソフトが持つ特徴と、そこから派生するユーザー体験、さらには「投稿」という動画ならでは特徴に加えて、SNSが持つ相乗効果への的確な認識によって成り立っている、Webマーケティングにおける動画活用の成功事例と言えるかもしれません。

Web広告に関するご依頼、ご相談、お見積はこちら

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

ネットビジネスの成功を大きく左右する価格設定のポイント

販売戦略のヒントとして知っておきたい「フレーミング効果」

関連記事

  1. コンバージョン=売上は間違い。Web広告の運用で見落としがちなポ…

    Web広告を運用していると、「コンバージョン数の目標はクリアしているのに、なぜか売上目標に達しない」…

  2. 4つのターゲット層とそれぞれに向けた広告アプローチ

    Webマーケティングで成果をあげるためには、ターゲット(ユーザー)に対して正しい認識と理解を持つこと…

  3. ニールセンのリサーチ結果に注目。大きく変わりつつある動画広告の受…

    スマートフォンやYouTubeをはじめとした動画プラットフォームの対応に加えて、タテ型動画などフォー…

  4. Facebook広告制作の3つの鉄則

    Facebook広告の効果を高めるためには、ターゲティング設定とあわせてクリエイティブも大切になって…

  5. あらためて整理しておきたい「データフィード広告」の特徴&メリット…

    新しいサービスが続々と登場するWeb広告。最近ではビジネス系ブログメディアなどで「データフィード広告…

  6. 顧客ターゲット層向けのメール広告のメリット&活用法

    自社のサービス・商品に対して購買経験がある顧客ターゲット層へのアプローチも、Webマーケティングの集…

  7. 画像選びには意外な視点も必要? Facebookダイナミック広告…

    ・広告出稿の目的&ターゲットを明確にリスティング広告や動画広告などと同様に、Facebookダイ…

  8. 癒し系のBGMは離脱を招く? 動画広告の勝ちパターン(後編)

    Googleは2012年1月~2014年2月にかけて16か国・11業種にわたるYouTubeのTru…

PICKUP

PAGE TOP