menu

そんなプライドいります?

TIPS

SEO対策というと、なんだか難しそうに感じるかもしれませんが、シンプルに考えると難しいものではなく「根気」意外は必要のない作業なのかもしれません。

最もシンプルな言葉で表現するとすれば「見つけやすいサイト」がしっくりくるかもしれません。見つけやすいとは、検索ユーザーとクローラーの両方を指します。これは何かと尋ねられれば「リンク」と表現します。

では、リンクを増やす方法をシンプルに考えていきましょう。今回はペナルティに関する言及は置いておくことが前提です。

リアルでのリンクを使いましょう
リアルでの繋がりがある、友人や知人、取引先や顧客にいたるまで、ありとあらゆる人に声をかけてみましょう。スタッフがもしブログを持っているなら、是非話題にしてもらってリンクをつけてもらいましょう。リンクとは繋がりということです。リアルでのリンクを使わずにおいておくなんてもったいないです。

もし、リンクをお願いしにくい、もしくはお願いするのにプライドが邪魔するなら、そんなちっぽけなプライドは早く捨てましょう。目の前に100万円が置いていて、「自由にお持ち帰えりください」と書いていたら、手を伸ばすでしょ?

そんなプライドいります?

リンクを貰うチャンスを増やす
大手ディレクトリ(有料)に登録すれば、クローラーには良いことが起きるかもしれませんが、数万円の価値があるかどうかは疑問です。いまでは個人がメディアを持つ時代です。ソーシャルメディアでの露出でも多くのアクセスを得ることが出来ますし、サイトへのリピートも随分しやすくなっている環境と言えます。

サイトへのリピートが多くなると、それだけリンクを貰うチャンスが増えるということ。ですので出来るだけ新鮮な話題や共感を得るコンテンツを作っておきたいところです。またコミュニケーションが出来れば尚良しです。おもしろくない奴に、人は集まりませんよ。

まとめ

サイトにリンクをしやすくするためにバナーを用意したり、コンテンツを多くして、読みやすい工夫に時間をかけることは大切なことです。でも、もっと簡単にできて使っていない資源がリアルに残されているのではありませんか?

そうそう簡単にリンクを生み出す記事を書いたり、ソーシャルメディアで拡散されるような投稿はできるものではありません。炎上マーケなんて手段もあるようですが、炎上するのだって簡単にはいきません。あなたが本物のバカだったら可能かもしれませんが、コンビニのアイスボックスに入るなんて思いつきます?

楽で簡単で、何も考えずに昼間からゴロゴロしたくなる気持ちは私にもありますが、コツコツと手間をかけたサイトに優位に働くのがSEOです。人間関係と同じで信頼を積み重ねるが如く、手間を惜しまず運営することが鉄板です。

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

検索エンジンをロボットと思ってはいけません

「ホームページに集客したいんです!」

関連記事

  1. やらなきゃ損?実績は宝!Webマーケティング手法

    Webを活用したマーケティングは、単純にホームページを作成・公開するだけではありません。Webマーケ…

  2. パスワードは8文字以上

    インターネットにおいて、サービスを利用するときに使うIDとパスワードは個人を識別するたいせつな情報で…

  3. 【Web担当者必見】ホームページリニューアルまでに取っておきたい…

    「成約率が上がらない」「商品やサービスの認知度向上がいまいち」などの理由から、ホームページをリニュー…

  4. 【Webサイトリニューアル】クライアントへのヒアリング項目まとめ…

    Web制作において、新規制作であろうがリニューアルであろうが制作初期に行う最も重要なプロセスといえば…

  5. 【チェックリスト有】ホームページリニューアルの制作会社選び、大丈…

    現在ホームページのリニューアルを検討している企業の企画担当者に一つ聞きたいのが、「そのリニューアル、…

  6. 検索エンジンをロボットと思ってはいけません

    SEOに「やっぱり」欠かせない被リンクの構築は、「やっぱり」メリットがあります。あちこちの記事に書か…

  7. ホームページリニューアル前に知って欲しい、クライアントが持つべき…

    ホームページリニューアルを検討している企業では「制作会社選びに失敗した!」と、新たな外注先を模索して…

  8. ホームページリニューアルでレスポンシブデザインを採用するメリット…

    流行やスマートフォンの普及が後押ししていることもあり、ホームページリニューアルに向けレスポンシブデザ…

PICKUP

PAGE TOP