menu

知っておきたい商材&サービスとの「相性」

リスティング広告

自社の商品やサービスの特徴を突き詰めて考え、Web上に明確な着地点を設けたうえで出稿することがリスティング広告を効果的に活用するヒントです。ただし、商材やサービスの種類によっては、リスティング広告の特性とマッチせず、効果的なアプローチが行いにくいものもあります。

リスティング広告が比較的低コストで利用できる広告サービスとはいえ、費用対効果の低いアプローチを続けていては、自社のWebマーケティングの予算を圧迫するリスクも生じかねません。利用にあたっては以下のようなポイントで商材やサービスとの兼ね合いをチェックする視点を持つことも大切です。

・知名度の低いサービス・商品
リスティング広告はユーザーの検索キーワードに連動して表示されるため、一般に広く浸透していない製品名やサービス名をキーワードとして広告効果をあげることは難しい場合があります、例えば、IoT技術を活用したガジェットやウェアラブルデバイスは、ビジネス系メディアを中心に注目を集めつつあるものの、検索エンジンを使う一般的なユーザーの間ではまだまだ認知度が高いとは言えません。こうした製品を訴求する場合は、受動的なユーザーにも訴求できるディスプレイ広告など、コンテンツ向けの広告サービスを利用して認知度アップを図るのが効果的です。

・低価格でリピートが期待できないサービス・商品
リスティング広告はユーザーのクリックに応じて課金されるため、数百円以下など低単価で、かつリピートのコンバージョンが期待できない商品やサービスには向いていません。リピートによる収益が想定できず、獲得1件に対して許容できる広告費用が1000円以下になるケースなどでは、リスティング広告ではなく、SEOを含めた他のアプローチを検討するのが効果的かもしれません。

・大手ECサイトと競合するサービス・商品
ファッションやインテリア、食品といった一般ユーザーの生活に密着したカテゴリーでは大手ECサイト内の有力ショップが競合となります。また、例えばファッション分野なら「ジャケット」、「パンツ」といったビッグワードはキーワード単価が高く、仮にコンバージョンにつながっても費用対効果が下がるケースがあります。自社の商品に価格やデザイン、ブランド力の面で高い優位性がある場合を除いて、こうしたカテゴリーではまず大手ECサイトなど集客力のあるメディアに出店して固定ユーザーを増やし、ブランド力向上を図るのが先決になります。

リスティング広告に関するご依頼、ご相談、お見積はこちら

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

Web上にゴールを設定することの重要性

Whistle|ペットの健康を管理できる最新IoT

関連記事

  1. 自動入札ツールの特徴と注意点

    リスティング広告の運用には効果測定やレポーティング、入札、広告文の改善といった多くの作業がともなうた…

  2. エリアマーケティングにリスティング広告を活用!キーワード入札の注…

    企業や販売店舗に加えて、税理士や行政書士、歯科医、整骨院、マッサージといった、地域に密着したサービス…

  3. Web上にゴールを設定することの重要性

    Webマーケティングの集客手段としてリスティング広告を活用するためには、綿密に情報分析を行い、実際の…

  4. 無駄なコストを抑制するマッチタイプの活用

    目標を見定めてキーワードを選定・管理し、効果測定レポートの具体的な数値をベースとして予算配分を改善し…

  5. 運用パートナーの活用&「3C分析」

    低コストで手軽に利用でき、自由度も高い広告サービスながら、狙い通りの効果をあげていくためには相応の試…

  6. 他社の広告にうちのブランド名が‥リスティング広告運用で商標を守る…

    リスティング広告の運用を続けていると、ライバル他社の広告文に自社のブランドネームが使われていたり、オ…

  7. 住所&キャッチフレーズの相乗効果でCVRアップ?広告表示オプショ…

    Google AdWordsやYahoo! プロモーション広告では、広告文の下にテキストリンクや店舗…

  8. トレンド把握&意外なキーワード発掘も可能。キーワードアドバイスツ…

    キーワードアドバイスツールは費用をかけることなく検索のトレンドやボリュームの変遷を知ることができる非…

PICKUP

PAGE TOP