menu

クーポン訴求がカゴ落ちを招く?決済ステップを完結させるための2つのヒント

EC

取り扱う商材やショップの規模を問わず、ECサイトを運営していくうえでは避けて通ることができないのが、カゴ落ち(ショッピングカート放棄)対策です。

イギリスのWorldPay社によれば、ユーザーの56%が手数料や送料といった「予想外の費用」が提示されたことによって購入ステップで離脱していますが、もちろん原因はそれだけではありません。カゴ落ちに関する調査結果やユーザーの傾向を元に、具体的な原因・対策を考えていきます。

27%のユーザーが割引クーポンを求めて離脱

バージニア州リッチモンドに本拠を置くWebStrategies社が行なったリサーチの結果によれば、ショッピングカートを放棄したユーザーのうち27%が「割引クーポンを求めていた」といいます。つまり、決済ステップの段階で初めてクーポンや割引チケットの存在に気づき、利用できるものがないか探すために離脱してしまったというケースです。

この結果を見る限り、購入の最後のひと押しとして、決済ステップでクーポンや割引チケットについて訴求するのは避けた方がいいでしょう。決済ステップはあくまでユーザーがスムーズに入力できることを念頭に置き、余計な情報は排除。クーポンや割引チケットについては、商品ページまたはより上層のカテゴリーページやトップページで紹介するのがいいかもしれません。

通貨を最適化すること

前述のWorldPay社のリサーチでは、予想外の費用の提示や入力フォームの不備などに次いで、13%のユーザーが「購入代金が海外の通貨で表示された」ことを理由に離脱しています。

たしかに、代金が見慣れないドルや元などで表示されていると、具体的な支払いのイメージがつきにくく、お得感も感じられません。また表示が自国の通貨に対応していないことによって、セキュリティやアフターサービスに対して不安を感じることもあります。2020年に向けたインバウンド需要対策などで海外向けの販売に取り組む場合は、価格表示は現地の通貨に合わせて最適化しましょう。

また、ユーザーに安心感を与えてカゴ落ちを防ぐ点では、プライバシーポリシーや返品プロセスの記載も欠かせません。特に海外向けのECサイトでは、商品やサービスのアピールに注力するあまり、おろそかになってしまいがちなポイントなので注意が必要です。

小野 良勝

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

renewal09Webサイトをリニューアルする前に要チェック。CRO(コンバージョン率最適化)とは?

ad08平均視聴率90%。ミッドロール広告の特徴とYouTubeでの使い方

関連記事

  1. 独自のサービス&ブランディングを展開可能。ファンも醸成しやすい自社ECサイト

    独自のサービス&ブランディングを展開可能。ファンも醸成しやすい自…

    ネットビジネスを始めるにあたって有効な選択肢となる大手ECモールへの出店。比較的少ない初期費用でEC…

  2. ec05

    ECサイトで差別化を図るなら取り入れたい、海外のWebデザイント…

    ECサイトでは、1枚の写真によってCVR(購買率)などの数字が大きく変わってくることも珍しくありませ…

  3. ec01

    月商1億円以上のショップも。インバンド需要拡大が追い風になる「越…

    ネットショップの販路拡大のための手法の1つとして、大きな注目を集めているのが「越境EC」です。越境E…

  4. ブランディングにも大きな影響を与える商品画像。撮影の事前準備のポイントとは

    ブランディングにも大きな影響を与える商品画像。撮影の事前準備のポ…

    商品画像はキャッチコピーと並んでECサイトの売上を大きく左右する要素です。販売店舗とは異なり、ECサ…

  5. ec02

    ECサイト担当者が頭を悩ませる「カゴ落ち」を防ぐ効果的な方法とは…

    ECサイトを訪れたユーザーがショッピングカートに商品を追加後、購入ステップまで進んだものの最終的には…

  6. 「検索型」と「SNS型」。商品ページのヒントになるユーザーの2つの購買パターン

    「検索型」と「SNS型」。商品ページのヒントになるユーザーの2つ…

    長期的に収益をあげるECサイトを作り上げるためには、ネットショップならではのニッチなコンセプト設計と…

  7. ECサイトを安全かつ継続的に運用するための「守り」の施策

    ECサイトを安全かつ継続的に運用するための「守り」の施策

    明確な戦略にもとづいたコンセプト設計と価格設定、さらには2ステップマーケティングなどを活用したPDC…

  8. ec07

    ECサイトでニッチな商材を売る際の2つのポイント

    鉄道模型などホビー分野の商材や、無添加・オーガニックの食料品・ペットフード、専門職が使う業務用品など…

PICKUP

  1. コンテンツは自由自在&SNSでプラスαの効果も期待できる動画広告
  2. Leeo
  3. beacon07
  4. プレスリリースや「リサーチ系」のメリットを活用したコンテンツ拡散
  5. marketing16
  1. ad08
  2. Webサービスで攻めるためのマーケティング視点
  3. HELIX
  4. 販売戦略のヒントとして知っておきたい「フレーミング効果」
  5. っかり把握しておきたいホームページリニューアルのデメリット
  6. listing05
  7. WebDirector04
  8. webrenewal07
  9. BLEBeacon19
PAGE TOP