menu

クーポン訴求がカゴ落ちを招く?決済ステップを完結させるための2つのヒント

EC

取り扱う商材やショップの規模を問わず、ECサイトを運営していくうえでは避けて通ることができないのが、カゴ落ち(ショッピングカート放棄)対策です。

イギリスのWorldPay社によれば、ユーザーの56%が手数料や送料といった「予想外の費用」が提示されたことによって購入ステップで離脱していますが、もちろん原因はそれだけではありません。カゴ落ちに関する調査結果やユーザーの傾向を元に、具体的な原因・対策を考えていきます。

27%のユーザーが割引クーポンを求めて離脱

バージニア州リッチモンドに本拠を置くWebStrategies社が行なったリサーチの結果によれば、ショッピングカートを放棄したユーザーのうち27%が「割引クーポンを求めていた」といいます。つまり、決済ステップの段階で初めてクーポンや割引チケットの存在に気づき、利用できるものがないか探すために離脱してしまったというケースです。

この結果を見る限り、購入の最後のひと押しとして、決済ステップでクーポンや割引チケットについて訴求するのは避けた方がいいでしょう。決済ステップはあくまでユーザーがスムーズに入力できることを念頭に置き、余計な情報は排除。クーポンや割引チケットについては、商品ページまたはより上層のカテゴリーページやトップページで紹介するのがいいかもしれません。

通貨を最適化すること

前述のWorldPay社のリサーチでは、予想外の費用の提示や入力フォームの不備などに次いで、13%のユーザーが「購入代金が海外の通貨で表示された」ことを理由に離脱しています。

たしかに、代金が見慣れないドルや元などで表示されていると、具体的な支払いのイメージがつきにくく、お得感も感じられません。また表示が自国の通貨に対応していないことによって、セキュリティやアフターサービスに対して不安を感じることもあります。2020年に向けたインバウンド需要対策などで海外向けの販売に取り組む場合は、価格表示は現地の通貨に合わせて最適化しましょう。

また、ユーザーに安心感を与えてカゴ落ちを防ぐ点では、プライバシーポリシーや返品プロセスの記載も欠かせません。特に海外向けのECサイトでは、商品やサービスのアピールに注力するあまり、おろそかになってしまいがちなポイントなので注意が必要です。

小野 良勝

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

renewal09Webサイトをリニューアルする前に要チェック。CRO(コンバージョン率最適化)とは?

ad08平均視聴率90%。ミッドロール広告の特徴とYouTubeでの使い方

関連記事

  1. ec04

    Google「商品リスト広告」を利用する際の3つの注意点と活用の…

    ショッピングを目的としたユーザーにダイレクトに訴求することによって、CPA(獲得1件あたりの費用)を…

  2. ec04

    安心して買い物ができるECサイトの条件。必ず押さえておきたい2つ…

    販売側の顔が見えないECサイトでは、商品やサービスの訴求とあわせて、ユーザーに安心して買い物をしても…

  3. 【8】EC

    最小限のリスクで販売体制を整える、Web卸仕入れサービスの活用

    価格設定や販売戦略と並んで、商品の仕入れもECサイトの運営において大きなウェイトを占める要素です。商…

  4. ec05

    人口知能でECサイトを活性化。接客ツール&解析ツールそれぞれの特…

    近年急速に実用化が進んでいる人口知能(AI)は、ECの分野でも活用され始めています。東京を拠…

  5. メディカル、ヘルスケア関連の企業は要注意。薬事法に対する認識の大切さ

    メディカル、ヘルスケア関連の企業は要注意。薬事法に対する認識の大…

    ECサイトで継続的に利益をあげていくためには、コンセプト設計やマーケティング施策に加えて、販売に必要…

  6. あえて「弱み」を出し、売る側の顔を見せる。納得できる商品ページのコンテンツ

    あえて「弱み」を出し、売る側の顔を見せる。納得できる商品ページの…

    ECサイトでは売る側も買う側もお互いの顔が見えません。スマートフォンの普及によって購買に至る時間が短…

  7. ec02

    ECサイト担当者が頭を悩ませる「カゴ落ち」を防ぐ効果的な方法とは…

    ECサイトを訪れたユーザーがショッピングカートに商品を追加後、購入ステップまで進んだものの最終的には…

  8. ec01

    ただマネするだけでは逆効果。ECサイトにおける縦長ランディングペ…

    商材・規模を問わず多くのECサイトで採用されている縦長のランディングページ。楽天やYahoo! ショ…

PICKUP

  1. ブランディングにも大きな影響を与える商品画像。撮影の事前準備のポイントとは
  2. SNSを利用したコンテンツの拡散
  3. smart_things
  4. 次世代のビジネスチャンスを拓くVR&AR活用術
  5. 次世代のビジネスチャンスを拓くVR&AR活用術 
  1. 再生回数230万回。参考にしたいブランディング動画Android「Monotune」
  2. beacon05
  3. 次世代のビジネスチャンスを拓くVR&AR活用術
  4. seo7
  5. 2021年のマーケットは25兆円超。ビジネスの成功に欠かせないECサイト運営
  6. ar-vr02
  7. marketing04
  8. listing01
  9. ユーザーの行動をサーモグラフィのように可視化できるヒートマップ
PAGE TOP