menu

サービス開始から約14年。変化し続けるリスティング広告の「今」(2)

リスティング広告

2002年のサービス開始以来、Webサイトへの重要な集客手段として多くの企業に利用されているリスティング広告。利用企業は業種・規模を問わず数万社にのぼり、保険や金融といったリスティング広告と相性のいい分野では、人気キーワードの単価が数千円になることも珍しくありません。

リスティング広告を運用するうえでは、個々の施策とあわせてマーケットの全体像を理解することも大切です。引き続き、リスティング広告の現状についてご紹介します。

・100万単位のキーワードを運用する企業も
他のWeb広告に対して比較的少ない予算でスタートでき、中小規模の企業でも利用しやすいのがリスティング広告の特徴ですが、当然その分ライバルも多くなります。

Webを主戦場とする大企業のなかには、リスティング広告運用のために数千万円の予算を準備したうえで専任の運用チームを設け、予算調整やクリエイティブ改善を含めて100万~数百万単位のキーワードを運用しているところも少なくありません。

そうした企業は業務効率を上げるために専用の効果測定ツールを開発したり、クリエイティブのノウハウを資料として部署間で共有したりしていることもあります。また、アパレルや食品の小売分野の場合、Amazonや楽天といった大手ECモール内の有力店舗が競合相手になります。

中小規模の企業が予算やリソースで勝てない場合、やはりポイントなるのはキーワード選定です。自社のビジネスにどんな強みがあるのか、消費者・利用者にどんなベネフィットを与えられるのか、突き詰めたうえでピンポイントなキーワードに注力するのが、成果をあげるための第一歩です。

・あくまで集客手段の1つとして利用されるリスティング広告
例えば、サプリメントをはじめとした健康食品や廉価なヘルスケア商品などを販売しているネットショップでは、500円のお試しセットのコンバージョンを獲得するために1件あたり数万円単位のリスティング広告費を投入していることもあります。

単体のコンバージョンではもちろん赤字なのですが、そうしたネットショップはお試し後の継続購入やリピートへの転換率を試算したうえで、トータルで収益を出せる仕組みを整えています。

リスティング広告は、あくまで集客方法の1つ。短期間での効果に一喜一憂せず、他のアプローチとあわせて活用したいものです。

リスティング広告に関するご依頼、ご相談、お見積はこちら

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

広告やコンテンツの貢献度に注目すると思わぬ発見も‥。「アトリビューション」について

記事の質だけでは不十分?コンテンツマーケティングで見逃されがちな「価値」

関連記事

  1. 住所&キャッチフレーズの相乗効果でCVRアップ?広告表示オプショ…

    Google AdWordsやYahoo! プロモーション広告では、広告文の下にテキストリンクや店舗…

  2. キャッチフレーズを設定して広告効果を高める「コールアウト表示オプ…

    リスティング広告の成果を高めるためには、広告文やランディングページの改善とあわせて、サイトリンクオプ…

  3. ルーティンワークの負担を軽減する、リスティング広告運用支援ツール…

    予算の振り分けやキーワードの入札、効果測定など、さまざまなルーティンワークがともなうリスティング広告…

  4. リスティング広告運用をスモールスタートさせる2つのメリット

    リスティング広告の運用にあたって、大きな悩みどころとなるのが予算の配分です。リスティング広告は費用対…

  5. 3つのメリットをもたらす品質スコアの改善

    「Google AdWords」で提供される「品質スコア」と、「Yahoo!プロモーション広告」の「…

  6. 何が「成功」なのかを見極める。ABテストの2つのポイント

    リスティング広告は「運用型広告」と呼ばれており、効果を高めるためにはABテストが欠かせません。ただ広…

  7. リスティング広告におけるロングテール戦略(前編)

    ニッチな商品を数多く取り揃え、地道な販売を積み重ねていくことによって、結果的に大きな収益に結びつける…

  8. 始めてみると意外に簡単?!リスティング広告

    大企業から中小企業、個人に至る幅広くインターネットで商品を販売できる時代になりました。ひと昔では…

PICKUP

PAGE TOP