menu

必要な数値だけを必要な切り口で確認。Google Analyticsカスタムレポート活用法

リニューアル

コーポレートサイトやオウンドメディアを運営している企業のWeb担当者のなかには、効果測定ツールとしてGoogle Analyticsを利用している方も多いのではないでしょうか。Google Analyticsはあらゆる機能を備えた非常に便利なアクセス解析ツールです。得られるデータはWebサイトをリニューアルする際の大切な資料にもなります。

ただ、多機能ゆえに得られる情報も多岐にわたり、ある程度使い慣れてくると「この数値をまとめて一緒にチェックできたらいいのに‥」といったケースも増えてくるかもしれません。また、必要な数値を確認するために何度もタブを切り替えたり、複数のページを行き来したりして、もどかしさを感じることもあるのではないでしょうか。

そうした時は、Google Analyticsの「カスタムレポート」という機能がおすすめです。カスタムレポートを使えば、自分の見たい切り口で必要なデータだけをまとめて確認することができます。

カスタムレポートの設定方法
「カスタム」というと何となく難しそうに感じるかもしれませんが、設定方法は非常にシンプルです。まずGoogle Analyticsにログインし、「カスタム」のタブから「新しいカスタムレポート」をクリック。表示されるタブ名とタイトルに任意の名前をつけたうえで、その下の「レポートの内容」から、「ディメンション」(レポートの縦軸。日別・月別・地域別といった切り口)と、「指標」(PV数、セッション数、離脱率など)の2つを設定するだけです。

効果測定のルーティンワークとして、「自社のブログメディアの前日のアクセス数をチェックしたい」という場合は、ディメンションに「日(月間)」、指標に「ページ/セッション」を設定すればOKです。同様の方法で月別の新規セッション率や地域別のPV数など、必要な情報だけを切り出すことができます。

カスタムレポートの便利な使い方
Google Analyticsのカスタムレポートの大きな特徴の1つが、作成したレポートを共有できること。Webで公開されているレポートのフォーマットも自社のGoogle Analyticsに取り込んで使うことができます。

この機能を使えば、イチからカスタムレポートを作成する手間も省けますし、複数の部署でGoogle Analyticsを使っている場合などもレポートのフォーマットを揃えられるでしょう。

リニューアルに関するご依頼、ご相談、お見積はこちら

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

YouTubeやFacebookは既に導入済み。Yahoo! Japanも進めている「常時SSL化」とは?

コンバージョン率を上げるために欠かせない、ECサイトにおけるEFOのポイント

関連記事

  1. メルマガ配信システムを導入するなら欠かせない、3つのチェックポイ…

    Webサイトのリニューアル・公開にともなうユーザーへの周知・共有方法として、今なお高い効果を発揮する…

  2. 業界別に見るドローン動画のWebコンテンツ活用事例(2)

    自社のWebサイトに動画コンテンツを取り入れる企業が増えていますが、既存の動画コンテンツに物足りなさ…

  3. リニューアルをスムーズに進め、運用にもメリットをもたらすデッドラ…

    Webサイトのリニューアルは社内外問わず多くの人が携わるプロジェクトです。リニューアルの要件を制作会…

  4. 絞り過ぎず、仮説を立てる。具体的な施策を決める「CSF設定」

    Webサイトをリニューアルする目的を具体的な数値に落とし込んでKGIを設定したら、次に取り組んでおき…

  5. 位置が変われば再生率は2倍以上。Wista社のリサーチに見るWe…

    ますます身近なものになりつつある動画コンテンツ。最近では再生回数や視聴時間に加えて、「好感度」や「印…

  6. YouTube内の検索数が年間70%アップ。How to 動画制…

    近年、Webサイトにおける動画の1つのトレンドになっているのが、商品の使い方や利用シーンを説明するH…

  7. ヒントは制作会社自身のWebサイトにあり。制作会社選びを成功させ…

    明確なKGIが設定され、定量・定性データの分析から課題と仮説が導き出されていれば、リニューアルの制作…

  8. ペルソナ作成してますか?Webサイトリニューアル前の必須知識

    これからWebサイトリニューアルを控えている企画担当者の皆さん、「Webサイトのペルソナ作成していま…

PICKUP

PAGE TOP