menu

運転手の姿勢まで検知してアラート通知。ヒュンダイのARディスプレイナビゲーション

VR/AR

実際にあるモノや風景をベースに、情報を追加して利便性や快適さ、サプライズをもたらすことができるAR(オーグメンテッドリアリティ)。VRと並んでさまざまな分野で注目が集まっている手法です。スマートフォンひとつでいろいろな家具のレイアウトを試せる大手家具メーカーのARアプリや、スマートフォンをかざすと飛び出して見える絵画などを見たことがある方もいらっしゃるかもしれません。

韓国の大手自動車メーカー・ヒュンダイは、2015年にアメリカ・ラスベガスで行われたテクノロジー・カンファレンス「CES」(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)でARを利用したディスプレイナビゲーションシステムを発表しました。

これは、運転席のフロントガラス部分に小型の液晶ディスプレイが付いており、そこにドライバーの安全運転をアシストするさまざまな情報を表示するというもの。画面中央には白文字で現在の走行速度が表示され、速度制限をオーバーするとアラートとして文字の色が変化します。

道路のセンターラインに接近した時も、はみ出しを防ぐアラートとしてオレンジ色のラインが表示され、前を走る車に接近しすぎた際や車線変更した車が横から近づいている際も、同様にアラートによって追突・接触事故を防ぎます。道路標識も認識して注意を促す表示が出るため、免許を取り立てで運転に慣れていない人や、高齢の方もより安心して運転に集中することができます。

さらにこのARナビゲーションシステムで注目したいのは、各種センサーによってドライバーの動きや声、姿勢を感知し、緊急事態と判断した場合は、事故を避けるための適切な運転方法を指示してくれるという仕組み。

蛇行運転はもちろん、運転手が咳を繰り返しただけでもナビゲーション通知が入り、運転席に横になって動かない場合は、自動的に救急車も呼んでくれます。自動運転技術を組み合わせることによって、より安全な車社会の実現に欠かせない技術になるかもしれません。

速度の表示や追突をアラートなどは、従来のディスプレイナビゲーションでもありましたが、道路標識の認識や運転手の行動に対するナビゲーション表示はARならではの機能です。こうした複数の情報がコンパクトなディスプレイに一元的に表示されるため、運転手は目をそらさず運転に集中できます。

ヒュンダイでは車の修理・メンテナンス方法をARで表示するシステムも開発しており、ARによって同社の自動車がどう進化していくのか大きな注目を集めています。

小野 良勝

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

HiSmartHiSmart|スマホを取り出すことなく、通話やSNSに対応。 Bluetooth対応のバッグ型ウェアラブルデバイス

ec03情報を絞り、レイアウトはシンプルに。2つの有名ショップに学ぶ次世代ECサイトのデザイン

関連記事

  1. vrar04

    世界初のVRオンラインショップ「eBay VR Departme…

    360°映像によってバーチャル空間を提供できるVRは、ECの分野にも取り入れられ始めています。世界最…

  2. arvr03

    約8000円で本格的なVR体験を提供。Google「Daydre…

    昨年あたりからヘッドマウントディスプレイ(HMD)が続々発売され、一般家庭でもVRが楽しめるようにな…

  3. ar-vr01

    ハワイ・オアフ島の5つ挙式会場を自宅で下見できる、リクルート「ゼ…

    PlayStation VRの発売も間近に迫り、ますます注目を集めているVR(バーチャル・リアリティ…

  4. 次世代のビジネスチャンスを拓くVR&AR活用術 

    導入事例 インテリア・ファッション分野 その2

    Maybelline New York バーチャルネイル体験アプリ日本にも多くのファンを持つ…

  5. 次世代のビジネスチャンスを拓くVR&AR活用術 

    導入事例 トレーニング・教育分野 その2

    イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン「360°VR Tour of EF New Yo…

  6. 次世代のビジネスチャンスを拓くVR&AR活用術 第19回:導入事例_住宅・建築分野

    導入事例 住宅・建築分野 その1

    ネクスト「ROOM VR」不動産・住宅情報サイト「HOME’S」で掲載物件数第1位の実績を誇…

  7. 次世代のビジネスチャンスを拓くVR&AR活用術 

    導入事例 自動車分野 その2

    トヨタ自動車「Toyota Safety Sense」&「TeenDrive 365」VRシミュレー…

  8. vrar01

    日本発、VRを歩行困難者のリハビリに活用した「COGY」

    VRというと、「ヘッドマウントディスプレイを装着して楽しむゲーム」というイメージを抱く方も多いかもし…

PICKUP

  1. director09
  2. ad09
  3. 始めてみると意外に簡単?!リスティング広告
  4. 【リスティング広告】 トレンド把握&意外なキーワード発掘も可能。キーワードアドバイスツール活用
  5. beacon08
  1. ec02
  2. seo06
  3. iot07
  4. vrar01
  5. ad07
  6. HMV Beacon
  7. voyce
  8. Neuroon
  9. 即戦力のコーディングチェックツール3選
PAGE TOP