menu

ハワイ・オアフ島の5つ挙式会場を自宅で下見できる、リクルート「ゼクシィ立体スコープ」

VR/AR

PlayStation VRの発売も間近に迫り、ますます注目を集めているVR(バーチャル・リアリティ)。VRコンテンツが登場し始めた頃は、高額なヘッドマウントディスプレイや、特殊な撮影・編集方法からVRの収益性を疑問視する声もありましたが、現在では多くの企業がブランディングや販促プロモーションにVRコンテンツを取り入れています。

とりわけ人気を集めているのが、ダンボール製をはじめとした簡易型ヘッドマウントディスプレイです。数百円程度で購入することができ、簡単に組み立てることができるうえ、スマートフォンと組み合わせるだけで場所を選ばずVRの世界を楽しめる手軽さが人気の理由です。

リクルートが2015年12月に発表した「ゼクシィ立体スコープ」も、そうした簡易型ヘッドマウントディスプレイの1つ。ブライダル情報誌「ゼクシィ」のムック版で「ゼクシィ海外ウェディング 2016 Spring&Summer」の付録として提供されたもので、ハワイのリゾートエリアにある結婚式場を360°のVR画像によって疑似体験できます。

ムックの立体スコープ紹介ページに掲載されている各会場のQRコードをスマートフォンで読み取り、スマートフォンをスコープにセットして画像を見ると、会場のインテリアや奥行き、窓からの光など、実際の挙式会場にいるような気分を味わうことが可能。360°方向のVR画像はゴーグルを装着した人の首の動きに連動して変化します。

コンテンツとして用意されているのは、ハワイ・オアフ島南部のリゾートエリアにある「ザ・モアナチャペル」をはじめとした5つの結婚式場。スコープ本体のサイズは、幅約130mm×高さ約82mm×奥行き約92mmで、iOS7.0以降/Android4.0以降のOSに対応しています。

リクルートでは、2014年9月に行った「ゼクシィ」の読者アンケートで、「海外挙式を検討しなかった理由」として、約30%の回答者が「事前に会場などの下見ができないから」という理由を挙げていた点に着目し、VRコンテンツを開発。2015年に関連会社のイベント会場にVRコンテンツ体験コーナーを設置して好評を得たことから、ムックの付録として配布する施策につながったとしています。

実際に現地に赴けば、数十万単位の金額と日数を要する体験も、VRコンテンツなら手軽に提供することが可能。ブライダルに加えて、レジャーやアウトドア、伝統文化体験といった分野でも新しい集客アプローチとして活用できるのではないでしょうか。

小野 良勝

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

Vanhawks Valour|ハンドルバーのLEDがスマホと連動してナビ情報を提供。 ユーザーの安全を守るスマート自転車

Enevo One|センサーでゴミの堆積量を検知し、スマホやPCへ送信。 フィンランド発の次世代ゴミ収集サービス

関連記事

  1. 運転手の姿勢まで検知してアラート通知。ヒュンダイのARディスプレ…

    実際にあるモノや風景をベースに、情報を追加して利便性や快適さ、サプライズをもたらすことができるAR(…

  2. 導入事例 インテリア・ファッション分野 その2

    Maybelline New York バーチャルネイル体験アプリ日本にも多くのファンを持つ…

  3. 約8000円で本格的なVR体験を提供。Google「Daydre…

    昨年あたりからヘッドマウントディスプレイ(HMD)が続々発売され、一般家庭でもVRが楽しめるようにな…

  4. ハロウィン商戦にVRコンテンツを活用。アメリカ「Target」の…

    クリスマスやバレンタインデーといった季節ごとのイベントは、多くの企業にとって売上拡大のチャンスです。…

  5. 導入事例 アウトドア・スポーツ分野 その1

    MERELL「Trail Scope」アウトドア製品の使用環境を疑似体験することができるVR…

  6. ブルペンや打撃練習の空気感をVRで再現。横浜DeNAベイスターズ…

    臨場感のあるサウンドと360°映像によってインタラクティブな疑似体験を楽しむことができるVRコンテン…

  7. オーグメンテッドリアリティ(AR)とは?

    オーグメンテッドリアリティ(AR)とは?現実でないものを現実のように認識させるバーチャルリア…

  8. ヘッドマウントディスプレイ(HMD)その1

    ユーザーがバーチャルリアリティ(VR)やオーグメンテッドリアリティ(AR)のコンテンツを体験するため…

PICKUP

PAGE TOP