menu

野球観戦をより楽しく、快適に。スポーツ界に先駆けたMLBのBeacon活用事例

Beacon

スポーツの分野で世界に先駆けてBeaconを活用しているのが、アメリカの4大スポーツの1つMLB(メジャーリーグ・ベースボール)です。MLBでは、2014年からリーグ全体でBeaconの導入を進め、全球団の3分の2以上のスタジアムに、それぞれ約100個のiBeacon端末を設定しています。

試合観戦にスタジアムを訪れる際、あらかじめMLBの公式スマートフォンアプリ「MLB.com At The Ballpark」をインストールしておくと、スタジアム周辺の観客席で、選手情データの表示や座席へのナビゲーションといったさまざまなサービスを受けることが可能です。

例えば、新庄剛志選手や石井一久投手が在籍したことで知られる人気球団ニューヨーク・メッツのホームスタジアム「Citi Field」の場合、アプリをインストールし、スマートフォンのBluetoothをONにした状態でスタジアムに到着すると、当日の先発ピッチャーなどの試合情報と購入済みのチケットがスマートフォンのディスプレイに表示されます

チケット表示機能は、iOS6から標準搭載されたクーポンやチケットの管理機能「Passbook」と連動したもので、座席の位置とバーコードが付いており、これをゲートの端末にかざすだけで入場が可能。

場内ではiBeaconを利用した位置情報によって、座席の位置までナビゲートしてくれます。この機能には観戦客にストレスを与えないだけでなく、スタジアム側にも人件費の削減の面で大きなメリットがあるのは言うまでもありません。

また、スタジアム内外に貼られたポスターにスマートフォンをかざすと、ボーナス動画を視聴することができ、観客がいる場所に応じて、スタジアム内のホットドッグ店などのおすすめ商品がプッシュ通知されます。

こうしたBeaconとスマートフォンを利用したサービスは、ニューヨーク・メッツの他、ボストン・レッドソックスやサンフランシスコ・ジャイアンツといった人気球団のスタジアムにも導入。合計20以上のスタジアムに各100個のiBeacon端末を設置するのは、アメリカ国内のApple Store(約250店舗)と匹敵するもので、iBeaconの導入事例としては世界最大規模と言われています。

MLBの事例は、スポーツ界全体のBeacon導入のモデルとなっており、これに続いてNFL(ナショナル・フットボール・リーグ)や日本のプロ野球、Jリーグなども観客向けのサービスにBeaconを活用し始めています。

Beaconに関するご依頼、ご相談、お見積はこちら

小野 良勝

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

Webサイトにおけるユーザーの視線の動きを知る(1)

Appleのロゴにも活かされているデザインの「黄金比」とは?

関連記事

  1. Beaconと先進技術を活用した次世代の飲食店とは? リクルート…

    Beaconはスマートフォンに加え、ウェアラブルデバイスや音声認識技術と組み合わせることによってさら…

  2. Beacon×Apple Watchでショッピングが変わる。アメ…

    2015年4月に日本でも発売されたApple Watch。iPhoneやiPadと比べるとそれほど広…

  3. スマホアプリとBeaconを活用した気象予測センサー「WxBea…

    ユーザーがいる場所にあわせてさまざまな情報を取得・発信できるBeaconは、私たちの身近な生活に役立…

  4. Beaconによって拡がるビジネスチャンス~ケータリング・デリバ…

    近年急速に拡大し続けているケータリング・フードデリバリー分野。アメリカでは企業向けのケータリングに特…

  5. Beacon×スマートウォッチで羽田空港のオペレーションを最適化…

    日本航空(JAL)と野村総合研究所(NRI)が2014年7月に行ったのが、Beaconとスマートウォ…

  6. 金融業界に先駆けてBeaconで銀行の接客サービスを改善。「Ba…

    信用・信頼がビジネスの基幹となる金融業界でもBeaconを導入する動きが見え始めています。世界50か…

  7. Beaconによるスタンプラリーやクイズで美術をもっと身近に。ア…

    ベルギー・アントワープの美術館「ルーベンスの家」では、訪れた人に作品の解説や美術館の歴史をBeaco…

  8. iBeaconの消費者情報をマーケティングに活用。クノールのスー…

    日本でも高い人気があり、家庭用スープの販売で世界的なシェアを誇るスウェーデンの食品メーカー・クノール…

PICKUP

PAGE TOP