menu

2020年に向けたインバウンド獲得にBeaconを活用「Frame Cafe デックス東京ビーチ」

Beacon

現在、日本を訪れる外国人観光客は年間1900万人以上。政府は「観光ビジョン実現プログラム」を策定し、東京オリンピックが開催される2020年に年間4000万人の観光客の来日を目指しています。

ホテル・旅館や飲食店など、サービス業界全体でインバウンド需要獲得に向けた競争が過熱するなか、外国人観光客の満足度アップの一環として、Beaconを導入する企業も現れ始めています。

その先駆けとなったのが、東京・お台場のダイニングバー「Frame Cafe デックス東京ビーチ」です。2016年1月から店内にシート型のBeaconを導入し、アメリカのPutmenu社が開発した10ヶ国語対応のオーダーシステム「Putmenu」と併用することによって、言葉の壁を越えて誰でも簡単にオーダーできる仕組みを実現しました。

来店客は店舗のオープンスペースに設置されたQRコードを読み取ることによって、10ヶ国語でメニューが記載されたスマートフォンアプリをダウンロードすることが可能。好きなメニューを選んだら、スマートフォンをシート型Beaconの上にかざし、「注文する」をタップするだけでオーダーが完了します。

使い慣れたスマートフォンの操作だけで好きなメニューを注文できるので、日本語が不自由な外国人観光客でもコミュニケーションにストレスを感じることはありません。また、混雑時にレジに並ぶ必要もなく、限られた滞在時間をより有効に使うこともできます。

さらに、Beaconを活用したオーダーシステムは、来店客だけでなくサービスを提供する側にも大きなメリットをもたらします。スマートフォン経由のオーダーを直接受け取ることによって、スタッフが各テーブルを回って注文を受ける作業や注文の受け間違いがなくなります。

オーダーした客の位置情報もひと目で把握できるので、メニューを届けるのに時間がかかることもなく、ホール業務の効率アップにもつながります。プッシュ通知やクーポン配布を活用すれば、ターゲットに合ったリピーター獲得の施策も可能になるでしょう。

こうしたオーダーシステムは、現時点では会計時のオペレーションやPOSとの連動に課題を残すと指摘されることもありますが、2020年に向けたインバウンド対策の1つとして有効なアプローチの1つになるのは間違いありません。とりわけキャパシティの大きい大型店舗や人気店では、既存の接客オペレーションと上手く組み合わせることによって、大幅な生産性向上につながるのではないでしょうか。

Beaconに関するご依頼、ご相談、お見積はこちら

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

camp express |新発想!煮込まないカレー

WordPressの効果を最大化する、レンタルサーバー選びのポイント

関連記事

  1. 街全体を使ったイベントの特性にあわせてBeaconを活用。「So…

    ロックフェスティバルや映画祭などBeaconの導入が進んでいるイベント分野。そうしたなか、都市型イベ…

  2. Beaconでファンとの距離をより近く。FC岐阜「ALL GRE…

    日本国内のプロサッカーチームとして初めてBeaconを活用したのが、サッカーJリーグのJ2に所属する…

  3. ビジネスマンや旅行客をサポートする駅のカーナビ。JR東日本「東京…

    在来線・新幹線あわせて15路線以上が乗り入れ、1日50万人以上が利用する東京駅。構内は地上から地下2…

  4. 音楽配信アプリの音量をコントロールして交差点での事故を防ぐ「Sa…

    最近、いわゆる「歩きスマホ」や、運転中・歩行中のスマートフォンアプリ利用による交通事故のニュースをた…

  5. キャンパス内のBeaconで新入生をナビゲート。ニューヨーク州立…

    大型ショッピングモールやイベント会場、ターミナル駅、駐車場といった広大なスペースでそのメリットを発揮…

  6. Beaconによるスタンプラリーやクイズで美術をもっと身近に。ア…

    ベルギー・アントワープの美術館「ルーベンスの家」では、訪れた人に作品の解説や美術館の歴史をBeaco…

  7. 電子書籍のPRにBeaconを導入。集英社「わたしのマーガレット…

    観光分野をはじめとした地域コミュニティの活性化や販売店舗の利便性向上、企業のオペレーション改善など、…

  8. デジタルサイネージとの併用でインバウンド消費を促進。高島屋のBe…

    アメリカの大手百貨店Macy’sがiBeaconを導入して以来、O2Oマーケティングに取り組む企業が…

PICKUP

PAGE TOP