menu

ツールを使って接客をシステム化。総合力に優れたWeb接客ツール3選

ディレクター心得

シニア層のネットショッピングの利用拡大やECマーケットそのものの成長にあわせて、急速にニーズが高まりつつあるWeb接客ツール。

ユーザーの閲覧・購買行動の解析や、Webサイトへの再訪問を促す自動メール配信機能など、さまざまな機能を備えたWeb接客ツールが続々とリリースされるなか、それらを積極的に取り入れて劇的にコンバージョンを改善しているWebサイトも珍しくありません。

Web接客ツールは、Webサイトに求められるさまざまなサービス機能を提供するだけでなく、無人化によってサイトリリース後の運用にも大きなメリットをもたらします。WebディレクターとしてWeb接客ツールに関する知識を備えておけば、クライアントに対するプラスアルファの提案にもつながるはずです。

Webサイトに求められるトータルなサービス機能がパッケージングされた、代表的なWeb接客ツールをご紹介します。

Flipdesk
東急ハンズをはじめとしたECサイトを中心に、240社以上のWebサイトに導入されているツールです。Webサイトを訪問したユーザーの流入元や行動履歴を解析し、ターゲットの嗜好にあわせたダイレクトメッセージやクーポン、バナーなどを自動的に配信します。ユーザーとリアルタイムにコミュニケーションができるチャット機能も付いています。

VePlatform
イギリスで開発され、2014年から日本国内でもサービス提供を開始したWeb接客ツールが「VePlatform」です。ユーザーの再訪問を促すメール自動配信や離脱防止機能に加えて、購入ステップの途中で離脱したユーザーに対して、60分後、7日後といった任意のタイミングでメールを送信する機能など、コンバージョン改善に効果的な機能がパッケージングされています。

「VePlatform」1つで、Webサイトに求められるさまざまなサービスを仕組化することができるため、最初に導入するWeb接客ツールとして最適な選択肢かもしれません。

KARTE
個々のユーザーごとのアクセス情報や訪問パターン、購入履歴などを解析し、ツール上のダッシュボードに表示させることができます。リアルタイム解析に優れており、例えば、Facebookから流入した特定年齢のユーザーのみに対してポップアップを表示するなど、個々のユーザーの特性にあわせて高度にパーソナライズされたサービスを提供することができます。

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

きちんと知っておかないと思わぬリスクも‥。ブラックハットSEOについて

街全体を使ったイベントの特性にあわせてBeaconを活用。「South by Southwest」

関連記事

  1. ランディングページに特化したギャラリーサイト4選

    Webデザインを見る目を養い、日々変化するトレンドへの理解を深めるのに非常に役立つギャラリーサイト。…

  2. アイコンもセットで、レスポンシブデザインにも対応。CSSフレーム…

    WordPressと同じくWebサイト制作の生産性アップに役立てたいのが、CSSフレームワークです。…

  3. Webデザインを見極める目を養う、高品質のギャラリーサイト4選

    フラットデザインやマテリアルデザインなど、次々と新しい概念が生まれるWebデザインの世界。プロのWe…

  4. ジャンル・目的に合わせて幅広く利用可能。高品質なWebフォントサ…

    OSやデバイスを問わず制作サイドの意図通りのフォントを表示することができ、レスポンシブ対応にも相性の…

  5. 手軽に作ってWebサイトにアクセントを。無料のGif画像作成サー…

    複数の静止画を組み合わせてコマ送りで表示することによって、画像に動きをつけることができるGif。We…

  6. なぜ今「Web接客」なのか?さまざまなツールが普及する2つの理由…

    「毎日の業務に忙殺されて、提案力が身につかない」、「Webディレクターとしての価値を磨きたいけど、具…

  7. 1000円以下でハイクオリティな素材を入手可能。優良ストックフォ…

    Webサイトの制作でイメージ・目的に合った画像を手に入れるのはなかなか難しいものです。プロのフォトグ…

  8. Webサイトの配色に取り入れたい「70・25・5の法則」

    Webサイトの配色を決めるためには、それぞれの色の特徴・効果とあわせて効果的な配色パターンを知ってお…

PICKUP

PAGE TOP