menu

Pawtrack|気まぐれな猫の行動をGPSで追跡。 猫専用のWi-Fi対応・首輪型トラッカー

IoT

「外出中に飼い猫がどうしているか心配」、「気まぐれで目が離せないから、つい家を空けられない」そんなユーザーのニーズを満たすのが、猫専用の首輪型トラッカー「Pawtrack」です。

飼い猫に取り付けるデバイス本体にはGPS機能が搭載され、猫の行動を余すことトラッキング。Wi-Fi経由でユーザーのスマートフォンアプリに位置情報が送られるため、ユーザーはどこにいても安心して飼い猫を見守ることができます。位置情報のデータは、通常モードでは10分毎に飼い主のデバイスに送られるほか、ユーザーの操作でリアルタイムでのトラッキングも可能。また、飼い猫の所在が分からないときは「迷子モード」を利用すれば、猫の位置情報を特定次第、スマートフォンにアラート通知が送られます。

「Pawtrack」はユーザーの使い勝手を念頭に置いたうえでWi-Fiの特性を活かした機能設計が施されており、飼い猫が自宅などWi-Fiのホームネットワーク内にいる時は、GPS機能を自動的にスリープさせ、内蔵バッテリーの消費を防ぎます。

また、猫の行動は活動履歴としてクラウドストレージに保管されるため、ユーザーはその閲覧を通じて猫の行動パターンを知ることができ、万が一の時の捜索にも役立てられるうえ、将来的には猫それぞれの活動パターンを解析して、他の猫との比較ができるようにする機能も提供されるといいます。

また、飼い主の使い勝手だけなく、猫の安全性にも配慮されています。首輪型の本体デバイスは猫が外しにくい構造になっており、バックルには弾性のある柔らかい素材を採用。柵の隙間をすり抜けたり、壁によじ登ったりすることが多い猫でも、デバイスが引っ掛かって動けなくなったりする心配はありません。バッテリーは猫が行方不明になった場合も想定されており、4~5日間の連続稼働が可能。充電はPCのUSBポートを使って手軽にチャージすることができます。

開発者のジェレミー・プライス氏によれば、「Pawtrack」の開発チームは、WEBのプラットフォームと首輪型デバイスをリリースするため、2年間にわたりテストを繰り返してきたといいます。数あるペット追跡用のスマートデバイスのなかでも、飼い主のニーズに沿ってWi-Fiを的確に活用し、猫への安全性も配慮された「Pawtrack」はクラウドファウンディングKickstarterでも注目され、短期間で目標金額をクリアする出資金を集めることに成功しました。

小野 良勝

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

多くの企業が取り入れているレスポンシブデザインのメリット&デメリット

クリック率19倍UPの事例も。Facebookも活用しているパーソナライズド動画

関連記事

  1. DietSensor|60万種類以上の食品の栄養素を解析。 「C…

    今年2016年1月にラスベガスで開催されたテクノロジーカンファレンス「Consumer Electr…

  2. 簡単セッティング&クラウド環境で録画データを閲覧。 ホームセキュ…

    今年ネットギアジャパンから日本での発売が予定されているWi-Fiネットワークカメラ「Arlo Q」は…

  3. BC Hydro smart meter|電気のメーターをスマー…

    現在カナダの電力会社が提供しているIoTが世界中から注目を集めています。それは電気メーターの…

  4. スマホアプリで朝の一杯を注ぐ。Bluetooth対応のコーヒーマ…

    ホームセキュリティや高齢者介護など、IoTが私たちの身近な生活に根付き始めています。そうしたなか食品…

  5. No More Woof|愛犬の気持ちを翻訳してアウトプット。 …

    動物の気持ちや感情を言葉で受け取るー。多くの愛犬家やペットオーナーが一度は考えたことはある、そんな夢…

  6. 侵入者のスマートフォンを検知して安全を守る「BE BARRIER…

    小型の落とし物防止タグやスマートフォンが家の鍵がわりになるスマートロックなど、IoTの技術は私たちの…

  7. Bitponics|植物の成長過程がひと目でわかるクラウドサービ…

    2011年に設立されたBitponics社はニューヨーク州ブルックリンを拠点に活動するアメリカのスタ…

  8. BitBite|噛む習慣をコントロールできる次世代のIoT

    今回は食生活の改善に役立つIoTをご紹介いたします。この製品の名前はBitBite(ビットバイト)と…

PICKUP

PAGE TOP