menu

WordPressにおいてベストなパーマリンクとは?

TIPS

あなたのWordPressサイトがどのようなジャンルであれ、「パーマリンク」はSEO的にとても重要です。パーマリンクとは、WordPressのページや投稿に与えられた固有アドレス(URL)のことで、デフォルト設定では次のような形をしています。

http://あなたのブログ/?p=123

これは、検索エンジンにとって望ましい形とは言えません。WordPressを始めたばかりの人のパーマリンクがこのままの形になっているのを見ると「ああ、最適化されてない。もったいないな…」と思ってしまいます。そこで今回は、WordPressにおいてベストなパーマリンクとはなにか、同時に「やってはならないパーマリンク」についても考えてみましょう。

あるページをSEO対策するとき、大切なポイントの一つは、あなたの投稿URL(パーマリンク)にキーワードが含まれているかどうかです。上記のように、WordPressの標準設定は、検索エンジンに最適化しているとは言えません。そのまま使い続けていると、SEOされていない構造のまま、投稿を重ねていくということになってしまいます。WordPressをはじめたら、まず「パーマリンクの構造」を見直すところから始めましょう。

パーマリンクの設定例

・http://あなたのブログ/?p=123
・http://あなたのブログ/2015/04/01/sample-post/
・http://あなたのブログ/2015/04/sample-post/
・http://あなたのブログ/archives/123
・http://あなたのブログ/sample-post/

WordPressのダッシュボードにはいくつもの「パーマネントリンク構造」が表示されています。上記のほか、次のような「おすすめ」を見つけることができるでしょう。

・ドメイン名/カテゴリー/投稿名
・ドメイン名/投稿名/
・ドメイン名/投稿名/数値

この中で、おすすめなのは、パーマリンクに「投稿名」を含めることです。このとき、投稿名を短く、魅力的で、余計なものを含まないようにすることがページ最適化に貢献します。「カテゴリーをURLに含めるべきだ」、という説もありますが、あまりおすすめしません。カテゴリーを含める場合は、短く、意味があり、あなたが複数カテゴリーにまたがって投稿をしていない場合に限ります。そうでないと、設定によってはブログ全体で「投稿の重複」が発生するからです。

もう一つぜひ避けてほしいのは、投稿に日付情報を含めることです。日付情報を含めてしまうと、その投稿をあとで編集するとき、パーマリンクは「固定」されているのに、昔の日付が表示されてしまうという、まずい状態になるからです。

パーマリンクに関するSEOヒントまとめ

・シンプルなパーマリンクにしよう
・区切り文字としては”_”ではなく、”-“を使おう
・断定的な用語を使わない
・パーマリンクは一度決めたら変更しない。どうしてもという場合は、.htaccessを使って301リダイレクト(コンテンツが移動したという通知)させよう
・パーマリンクにキーワードを含めよう

数か月前、私はパーマリンクの構造を変更しました。301リダイレクトを使ってきちんと変更通知を検索エンジンに伝えたはずでしたが、サイトのトラフィックにはやはり影響があったようです。したがって、できるかぎり(大規模サイトを運営している場合などは特に)、パーマリンクは変更すべきではありません!

もう一つよく議論されること。それはURLに”www”をつけるか、外すか?ということです。個人的には”www”をつけるのが好きでしたが、現代の人々はシンプルさを好む傾向にあり、検索エンジンもアドレスの66文字しかデータベースに取り込んでくれません。もしあなたが”www”をつけるのがお好みの場合、

http://www.yourdomain.com/ –>> http://yourdomain.com/

となるように設定をしておくといいでしょう。

「WordPressをはじめるときは、SEOのことを考えて、正しいパーマリンクの設定から」

もう覚えました?

上記の記事は、こちらの記事をを抄訳したものです。

小野 良勝 代表取締役

投稿一覧

横浜の制作会社アイティネットの代表取締役。WEB、モバイル、DTP、デジタルサイネージを事業展開。それぞれの特性を活かした メディアミックスを得意とする。iPhoneやiPadを活用したBtoB向けのアプリケーションを開発。モチベーションの高い人や異業種との交流がたまらない。華の47年組。趣味はオートキャンプ

SQLiteをつかってみよう

第5回 スマートフォン&モバイルEXPO

関連記事

  1. 検索エンジンをロボットと思ってはいけません

    SEOに「やっぱり」欠かせない被リンクの構築は、「やっぱり」メリットがあります。あちこちの記事に書か…

  2. ブログのネタがないという「言い訳」まだ言いますか?

    ブログのネタがないという「言い訳」まだ言いますか?継続して成功しているWEB担当者さん達がコンテンツ…

  3. ホームページリニューアルでレスポンシブデザインを採用するメリット…

    流行やスマートフォンの普及が後押ししていることもあり、ホームページリニューアルに向けレスポンシブデザ…

  4. そんなプライドいります?

    SEO対策というと、なんだか難しそうに感じるかもしれませんが、シンプルに考えると難しいものではなく「…

  5. ホームページリニューアル前に知って欲しい、クライアントが持つべき…

    ホームページリニューアルを検討している企業では「制作会社選びに失敗した!」と、新たな外注先を模索して…

  6. 販促支援の大きな柱!?コンテンツマーケティングのはじめ方

    現代では、パソコンを中心に考えるマーケティングに加えて、スマートフォンやタブレットといったモバイル利…

  7. SQLiteをつかってみよう

    自分でWebアプリケーションを作ってみたい…。そう思ったことはありませんか?いろいろなサービスがAP…

  8. やらなきゃ損?実績は宝!Webマーケティング手法

    Webを活用したマーケティングは、単純にホームページを作成・公開するだけではありません。Webマーケ…

PICKUP

PAGE TOP